ムッシュサイトーのつれづれ日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/mu-su-sa

大人気の塩パン どんな作り方?

当店大人気の塩パンは

サクサクふわふわのパン生地
そこからバターがじゅわーっと染み出してきます

そしてカリカリの塩がアクセントに(≧▽≦)

お店ではこんな風に並んでいます(ノ´∀`)ノ





みんなが大好きな塩パン


今日はそんな美味しい塩パンの作り方をお話しますね

作り方その1

パン生地を作る

当店の塩パンの生地に入っているイーストはほんのちょっぴり

ほとんどは天然酵母です

その天然酵母は ライ麦とレーズンで作った
自家製天然酵母です( ´ ▽ ` )ノ

こんなんですね


それに更に自家製乳酸菌が入ってます♬

この乳酸菌はレーズン酵母と小麦粉から作ったものです

こんなんですね〜


この酵母さんと乳酸菌さん

そして小麦粉やら水やら塩やらを混ぜまして
生地を作ります

出来上がりはこんな感じに



茶色いつぶつぶはライ麦ですね(ノ^^)ノ

ふっくら ツヤのある生地が出来ました


作り方その2

伸ばして成形する



そして卵をちょんちょんと付けまして



さあいよいよバターを巻いて成形しますよー
(・ω・)ノ




バターを置いてくるくるーっと巻いていきますね

これは結構難しいです

引っ張りながら崩さないように巻くわけですね



作り方その3

発酵させて焼く

先ほど成形した塩パンさんがこちら


これを40分位発酵させると


バターが溶けてきました

で こちらに光沢を出す為の卵を塗り

粗塩をかけまして〜



さあさあ焼きますよー


当店の32年もののオーブンに入れまして



高温でしばらく焼きまして


完成でーすヾ(*´∀`*)ノ


焼けてくると中心に巻いたバターが溶けてパン生地に染みてくるんですね

それで生地がふわふわになります

更に染み出したバターによって外側がカリカリになるんです( ´ ▽ ` )ノ

それでこんなに美味しいパンが出来ちゃうんですねぇ(ノ´∀`)ノ

塩パンは愛媛県のパン屋さんが発祥だそうです

その美味しさが全国に広がり 今ではパン屋さんの定番商品となってるんですね



塩パンはそのお店によって味が違います

当店のパン職人の想いが沢山詰まった塩パン

是非一度食べてみて下さいね( ´ ▽ ` )ノ




塩パン 作り方
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000219401/p11549487c.html
パン | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ブログ始めました♪
7月のオススメパン アップルデニッシュ
気まぐれ夏野菜唐揚げパン
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ムッシュサイトーイメージ
ムッシュサイトー
プロフィール公開中 プロフィール
高岡市にある手作りパン、ケーキのお店です( ´ ▽ ` )ノ
管理人はケーキ担当です

お客様に美味しいパンを食べてもらいたいパン職人が真心込めて焼きたてのパンを焼いてます


お店は万葉線の電車通り
富山銀行さんのお向かいです


FBページはこちら

https://www.facebook.com/s.mutusu/


Instagramはこちら

https://www.instagram.com/mu_su_sa_


高岡市旭ヶ丘46−31


0766-24-8286

2017年イベント出店予定

★6月17日
ココカラfan Fest!
ネッツトヨタ富山
富山市新庄本町3-3-33

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 23 8600
コメント 0 54
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク