ムッシュサイトーのつれづれ日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/mu-su-sa

シュトーレンの作り方って?

こんにちは

パティシエ兼楽しい事を探す旅人 管理人です(・ω・)ノ


シュトーレンって皆さんどんなイメージがありますか?



はーい あのクリスマスに食べる白いやつ!


そうです そうです(≧∇≦)


でも当店のシュトーレンはちょっと違います


なんせ 

クリスマスじゃなくても年中作っているのです(笑)

そして砂糖も掛かっていません( ´ ▽ ` )ノ


そんなちょっと違うシュトーレン


今日はその作り方をお話しますね♪


作り方その1

中に入れる具材をよく合わせる


主な具材はこんな感じですね



これを〜






はい こんな感じになりました

これは生地に混ぜ込む具材ですね(≧∇≦)


作り方その2

中に入れる具材を合わせる


当店のシュトーレンには中心にまた違う具材が入ってます♪

生地は酒種とレーズン種の天然酵母で作っておりまして

この酵母を育てるのに2日かかりますね

そのレーズン種のレーズンがこちら



これにいろんなものを更に混ぜ込みますと




なんだか これだけで美味しそうな感じになっていくんですねー( ´ ▽ ` )ノ



作り方その3

生地に具材を合わせる

天然酵母がしっかり生きている生地とその1で紹介した具材を合わせていきますよー






混ぜ過ぎても 混ぜ足りなくてもよろしくありません

職人の長年の技術によって丁度良い捏ね具合になった生地が出来上がりました


作り方その4

なんと16時間寝かせる!


この出来上がった生地をじっくり熟成させます


生地が持っている天然酵母の力を100%出させる為に


そして初めて成形 焼き上げとなりますね♪


そして焼き上がったシュトーレンがこちら




ふっくら しっとりです

当店では粉砂糖をかけません

パンの持つ 自然な甘みを感じて貰う為に


全行程で3日かかりますねΣ(・ω・ノ)ノ


そんな手間の沢山かかったシュトーレン

クリスマス以外にも皆さんに食べて頂きたくて年間を通して焼いてます


常温で2ヶ月は持ちますので

コーヒーや紅茶のお供にいかがですか?


シュトーレンに込めた当店の職人の想い

是非一度味わってみて下さいねヾ(o´∀`o)ノ


シュートーレン パン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000219401/p11538782c.html
パン | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ブログ始めました♪
気まぐれ夏野菜唐揚げパン
坂下町の朝市に出店
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ムッシュサイトーイメージ
ムッシュサイトー
プロフィール公開中 プロフィール
高岡市にある手作りパン、ケーキのお店です( ´ ▽ ` )ノ
管理人はケーキ担当です

お客様に美味しいパンを食べてもらいたいパン職人が真心込めて焼きたてのパンを焼いてます


お店は万葉線の電車通り
富山銀行さんのお向かいです


FBページはこちら

https://www.facebook.com/s.mutusu/


Instagramはこちら

https://www.instagram.com/mu_su_sa_


高岡市旭ヶ丘46−31


0766-24-8286

2017年イベント出店予定

★6月17日
ココカラfan Fest!
ネッツトヨタ富山
富山市新庄本町3-3-33

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 12 7971
コメント 0 50
お気に入り 0 3

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク