Orange Voice FACTORY

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/orange

◆大人の音楽談義2017 第1回◆ ボブ・ディランは何を歌ってきたのか

◆大人の音楽談義2017 第1回◆

ボブ・ディランは何を歌ってきたのか
案内役:萩原 健太/ミニゲスト:東京ボブ・ディラン


恒例の富山市民プラザ「大人の音楽談義」が開催決定。
今年度第1回目の進行役はテレビ・ラジオでもおなじみの
人気音楽評論家、萩原健太さんです!
昨年ノーベル文学賞を受賞して注目度が高まるボブ・ディランを特集。
2014年に発売された萩原健太著『ボブ・ディランは何を歌ってきたのか』をサブテキストに、初心者から上級マニアまで新たな発見が必ずあるはずです!


日程:2017年7月2日(日)
時間:開場13:30 開演 14:00
会場:富山市民プラザ 3F・マルチスタジオ
   (富山県富山市大手町6番14号)
案内役:萩原 健太/ミニゲスト:東京ボブ・ディラン
チケット:全席自由 ¥2,300
(当日¥500増/税込/整理番号なし)
チケットプレイガイド:チケットぴあ(Pコード:635-613)
/ローソンチケット(Lコード:52951)イープラス/
アーツナビ/富山市民プラザ/オレンジヴォイスWEBサイト
http://www.oravo.net/

4月28日(金)より一斉発売開始!






大人の音楽談義2017 ボブ・ディラン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000186782/p11591253c.html
LIVE情報 トラックバック( 0)

告井 延隆 Sgt.Tsugei‘s Only One Club Band

告井 延隆 Sgt.Tsugei‘s Only One Club Band

“ソロ・ギターによるビートルズ・ナイト”

公演日:2017年5月14日(日)
時間:開場 / 17:30  開演 / 18:00
会場:富山 フォーク酒場PENNY LANE
  (富山県富山市中央通り2-5-18 076-422-3553)
チケット:一般¥3,500(全席自由/税込/当日¥500増/1drink付)
プレイガイド:◆フォーク酒場PENNY LANE
       ◆オレンジヴォイスHP http://www.oravo.net/
お問い合わせ:株式会社オレンジ・ヴォイス・ファクトリー 
      (076-411-6121 mail info@oravo.net)

アコギ一本でビートルズを再現するサージェント・ツゲイズ・オンリー・ワン・クラブ・バンドは、ギタリスト告井延隆によるたった一人のビートルズ・コピーバンドだ!
どの曲を聞いてもオリジナルの雰囲気を物凄く上手に再現していて、これは面白いと思ってね。
オーバーダビングしないでたった一人でギターを演奏して「え!!ここまで出来るの?」って思ったんですよ。 

<ピーター・バラカン『THE BEATLES 10』解説書より>

告井 延隆(つげい・のぶたか)
1950年12月19日生まれ。愛知県出身。
DEW,乱魔堂の強化メンバー等を経てSentimental City Romanceに参加。
ギター・ペダルスチール・パーカッション・ピアノ等あらゆる楽器をこなすマルチ・プレイヤーとして他のミュージシャンの信頼も厚い。
ソロとして近年、ギター1本で、自身の音楽のルーツともいえるThe Beatlesの完全コピーを目指して新境地を開拓。多重録音をせず、あくまでギター1本で如何にビートルズ・サウンドを再現できるかに徹底的にこだわり貫いた姿勢は絶賛され、“究極のビートルズ職人”とも言われる。
以来、全国各地を回り、年間100本のペースでソロLiveを行っている。
2008/3/25 ファースト・アルバム
『Sgt.Tsugei‘s Only One Club Band』
2010/3/25 セカンド・アルバム
『Sgt.Tsugei‘s Only One Club Band U』
2012/3/25 サード・アルバム
『Sgt.Tsugei‘s Only One Club BandV』
2013/2/2 ニューアルバム 『 THE BEATLES 10 』

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、クローズアップ





告井 延隆 ビートルズ・ナイト
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000186782/p11589292c.html
LIVE情報 トラックバック( 0)

H ZETT M ピアノ独演会2017 富山の早春の訪れの陣

■■■THANK YOU,SOLD OUT!!■■■

チケットは完売いたしました。
当日券の販売はございませんのでご了承下さい。

画像に含まれている可能性があるもの:1人



THANK YOU,SOLD OUT!!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000186782/p11539770c.html
LIVE情報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

H ZETT M ピアノ独演会2017 富山の早春の訪れの陣

☆★☆チケット残りわずか!!☆★☆

富山市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.2】
H ZETT M ピアノ独演会2017 富山の早春の訪れの陣
日程:2017年3月10日(金)
開場:19:00 開演:19:30
会場:富山市民プラザ 4F・アンサンブルホール
   (富山県富山市大手町6番14号)
出演:H ZETT M (エイチ・ゼット・エム)
チケット:全席指定 ¥4,000(税込/当日¥500増)       
※小学生以上有料。未就学児は、一般チケット1枚につき1名まで膝上鑑賞無料(席が必要な場合は有料)
チケットプレイガイド:
チケットぴあ(Pコード:317-129)/
ローソンチケット(Lコード:51719)
イープラス/アーツナビ/富山市民プラザ/
オレンジヴォイスWEBサイト
チケット一般発売は、2016年12月16日(金)10:00〜
各チケットプレイガイドにて発売開始!
詳しくは→ http://www.oravo.net
H ZETT M公式→http://www.worldapart.co.jp/hzettm/
【H ZETT M (エイチ・ゼット・エム)プロフィール】
ピアニスト/エンターテイナー/音楽家。”PE’Z”のヒイズミマサユ機、またもや椎名林檎が率いた”東京事変”第一期の鍵盤だった「H是都M」なのではないかという憶測が飛び交うも、本人はぼんやりと否定。 その超絶技巧に加え、”無重力奏法”と形容される超人的パフォーマンスは実験音楽と高度な芸術性が融合している。2007年、1stアルバム『5+2=11』(ゴッタニ)を携えデビュー。2010年に突如行った台湾でのストリートライブでは2000人以上の観客が集まり、台湾で青鼻ブームを巻き起こす。2011年、初となる台湾ホールワンマンライブを成功させ更に話題となる。2012年・2013年、この時代だからこそ生身の人間の可能性を追求し、ただひたすらに音楽を奏でるというテーマのもと、グランドピアノ1台と彼の体だけでの全26曲レコーディングを収録した『未来の音楽』を発表、続いて新たな可能性への一歩となった『魔法使いのおんがく』を発表。 これらの作品を機に始まったピアノ1台だけでの”独演会スタイルライブ”は全編2時間以上ながらもユーモアセンスのある基本的な性格も表れ、音楽とともに彼の一挙手一投足にまで満員の観客を釘付けにすることからも各方面から好評を得ている。 新たな活動としてクラウドファンディングを活用した子ども番組の立ち上げなど、幅広い世代に愛され続けられている。 2016年9月、リオ五輪から東京五輪への引き継ぎ式の映像にて楽曲が起用された。

画像に含まれている可能性があるもの:1人


H ZETT M 一般発売開始
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000186782/p11520182c.html
LIVE情報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

H ZETT M ピアノ独演会2017 富山の早春の訪れの陣

☆★☆チケット一般発売中!!☆★☆

富山市民プラザpresents THE MUSIC FLaSH【Vol.2】
H ZETT M ピアノ独演会2017 富山の早春の訪れの陣

日程:2017年3月10日(金)
開場:19:00 開演:19:30
会場:富山市民プラザ 4F・アンサンブルホール
   (富山県富山市大手町6番14号)
出演:H ZETT M (エイチ・ゼット・エム)

チケット:全席指定 ¥4,000(税込/当日¥500増)       
※小学生以上有料。未就学児は、一般チケット1枚につき1名まで膝上鑑賞無料(席が必要な場合は有料)

チケットプレイガイド:
チケットぴあ(Pコード:317-129)/
ローソンチケット(Lコード:51719)
イープラス/アーツナビ/富山市民プラザ/
オレンジヴォイスWEBサイト

チケット一般発売は、2016年12月16日(金)10:00〜
各チケットプレイガイドにて発売開始!

詳しくは→ http://www.oravo.net
H ZETT M公式→http://www.worldapart.co.jp/hzettm/

【H ZETT M (エイチ・ゼット・エム)プロフィール】

ピアニスト/エンターテイナー/音楽家。”PE’Z”のヒイズミマサユ機、またもや椎名林檎が率いた”東京事変”第一期の鍵盤だった「H是都M」なのではないかという憶測が飛び交うも、本人はぼんやりと否定。 その超絶技巧に加え、”無重力奏法”と形容される超人的パフォーマンスは実験音楽と高度な芸術性が融合している。2007年、1stアルバム『5+2=11』(ゴッタニ)を携えデビュー。2010年に突如行った台湾でのストリートライブでは2000人以上の観客が集まり、台湾で青鼻ブームを巻き起こす。2011年、初となる台湾ホールワンマンライブを成功させ更に話題となる。2012年・2013年、この時代だからこそ生身の人間の可能性を追求し、ただひたすらに音楽を奏でるというテーマのもと、グランドピアノ1台と彼の体だけでの全26曲レコーディングを収録した『未来の音楽』を発表、続いて新たな可能性への一歩となった『魔法使いのおんがく』を発表。 これらの作品を機に始まったピアノ1台だけでの”独演会スタイルライブ”は全編2時間以上ながらもユーモアセンスのある基本的な性格も表れ、音楽とともに彼の一挙手一投足にまで満員の観客を釘付けにすることからも各方面から好評を得ている。 新たな活動としてクラウドファンディングを活用した子ども番組の立ち上げなど、幅広い世代に愛され続けられている。 2016年9月、リオ五輪から東京五輪への引き継ぎ式の映像にて楽曲が起用された。



THE MUSIC FLaSH【Vol.2】 H ZETT M
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000186782/p11507724c.html
LIVE情報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
oravoイメージ
富山発信の音楽情報サイト
オレンジ・ヴォイス・ファクトリーは
富山のアーティストを応援します!
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 15 3924
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

最新のコメント

おすすめリンク