SUMの「3日3月3年」

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/sasakagu

だんねつ

おはようございます。

いつもありがとうございます。




断熱改修工事。

室内の暖冷房効率をたかめ、

屋外からの熱を防ぐことにより、

住まいの快適性を高めようというものです。



優先順位が高いものとして、

断熱サッシへの更新または、

内窓設置があります。




2階の1部屋を断熱改修工事。

寝室・子供部屋など、在部屋の時間が

多い部屋では、その効果を実感できます。



冬季では、熱の50%が窓から逃げていき、

夏季は、熱の70%が窓から侵入してきます。
(単板ガラスアルミサッシの場合)



暖・冷の快適性は、まずは窓から。

住宅ストック循環支援事業にも該当する、

工事です。




↑上の右側のサッシは、LOW-eガラス(ロウイー)です。

遮熱タイプで、日射の進入の約50%を防ぎます。

直射日光が当たる場所には、こちらも、おススメです。


だんねつ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11569800c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

じゅんちょう

お疲れ様です。


寒い1日でした。


途中、息子のサッカーを見に行きましたが、


ダウンジャケットが必要な季節です。


1年て、


なんチュー早いがいねぇー。






早いといえば、

垣も、もうすぐ完成です。(撮影:昨日)

スピードをともなっての技術ですもの。

TOMO

真剣です。

がんばっ!!



じゅんちょう
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11499205c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

かき

いつもありがとうございます。


温かい日と、寒い日が混在し、


風邪気味の方が多くなってきました。


どうぞ、ご自愛ください


基本、厚着をして、暑かったら、


一枚づつ脱いでいく。


おススメです。








垣新設



ヒバの木を用いて、


温故知新の組み方を熟慮し、


かっこよく、長持ちする垣とします。


外部の木垣なので、


塗装のメンテナンスは必要です。(こげ茶色の自然塗料の場合、5年に1度程度の塗増しなど)


組み手部の刻みは、外部から見えるところ。


気合いを入れて、慎重に造ります。






さぁ、気合いを入れて、頑張りましょう!!!






こちらでも、寒い日(写真・上)は、着込み、



日差しがある日(写真・下)は、脱いでいきます。












・・・・・



・・・・・・・



寒いからと言って、



伸ばしすぎじゃぁ〜〜ないのかっ!!!









なんなら、

切って、

あげようかぁ〜〜〜〜ぁぁぁあああああっ?!?!


かき
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11498212c.html
建築工事(大工) | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)


板金はさみをお貸ししましょうか〜(#^.^#)

v(^^)v

[ けろじろう。 ] 2016/11/04 12:00:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

あっ、
すみません
助かります(笑)

けろじろうさん、いつもありがとうございますm(__)m

[ SUM ] 2016/11/04 13:05:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

てほん

改装工事があり、そちらが完了後、家具を納めさせていただきます。


現場のMYO。


元気いっぱいで頑張っております。


一人前になって、


独立する。


将来の目標にむけて、


自分なりに勉強し、


一生懸命技術を身に付けようとしています。






大工の数は毎年減少し、技術の承継ができなくなりつつあります。


【大工】が、いかに魅力的なものであるということも、


ぜひぜひ、伝えていってもらいたいと思います。





がんばれ〜〜


てほん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11493918c.html
建築工事(大工) | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 前橋市内の美容院アクセス案内 ] 2016/10/26 23:02:27 [ 削除 ] [ 通報 ]

ありがとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

[ SUM ] 2016/10/27 13:06:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

せきにん

節々がイタイ、今日この頃、


いかがお過ごしでしょうか?


そうです・・・。


昨日は、現場作業へ出るぞぉ〜。おぉ〜!!の日。


解体作業にお供しました。


普段使わない、安心しきっている筋肉たちを駆使した結果、


本日、ストライキに合っております。*うまいっ!!座布団一枚lっ!!





今回は、家具だけだはなく、間取りからの変更で、


1階内部全解体でした。


2×4の建物で解体しながらの補強が必要です。


でも、


安心してください!!


責任施工ですよ。


手壊し解体の場合は、弊社の大工が解体するので、


そこから責任施工!!


です。






さぁ、今日も一日、頑張るぞぉ〜!!


おぉ〜!!!










階段が、ツライ・・・。


せきにん
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11489914c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

みきわめ

おはようございます。


今日も元気に、


スイッチ、オンっ!!







↑は、カナワ継ぎの、締めをコミセンにしたもの。


大きな造作物の時に登場する継手


金物や、釘がなくても、一度組んでしまえば、


壊すくらいじゃないと、外れません。


樹種(木の硬さ)や、使う場所によって変える継手は、


時代、施工する大工さんによって変わります。







話せるのは、自分の知っていることだけ。


知っていることを増やしていくことが、


いいものを作ること。





日々勉強です。





中間テストの勉強してる?
日々勉強だぞっ!!
父から長男へ*直接言えないもので。(∀`*ゞ)テヘッ


みきわめ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11487249c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

なんでも

今回は解体工事が伴います。


ハツリ機を持つKOU。


様になっています。





木製玄関戸の更新の場合は、少なくとも戸本体と、レールの交換が必要になります


柱・鴨居は、よっぽどカタガリや沈みがない場合は、そのまま使えます。


レールを更新するために、モルタルを一部斫ります


新たなレールをモルタル打設とともに埋め込み、本体戸を入れ込みます。


モルタルの養生を含めた2日間の工事です。




一部改修は、スピードが命。


気合いを入れます。



がんばるぞっ〜〜〜








なんでも
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11469405c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ねつぎ

建造物でも、家具でも、道具でも、


傷んでいるところは補修して使います。


家の柱でも補修が可能で、蟻害、腐食などで弱った柱は、


ねつぎ、という工事をします。


これは、家具などの構造部も同じで、傷んだ部分を取り換える工事です。



構造部(柱)が、何年にも及ぶ雨の被害(雨水が抜けない)で腐食、劣化しています。


こんな場合は、継ぐ場所を見極めて、墨(線)を書き込みます。




その墨に合わせて刻みます


継ぎ方は、何十通りもあり、その継ぐカ所の力のかかり具合・逃げ具合・樹種などで、


総合的に判断して、継手を決めます。


特に、構造上重要な場所は、複雑な継手とし、がっちりと組みあげます。





組んだところに、大工アカデミーでおなじみになった、



コミセンを使用し、組み手を締め上げます。





既存部分に合わせた色で塗装をすると、ほら、この通り。


あまり目立ちません。


雨に打たれても水がつかない、たまらない、乾きやすい構造とし、


腐食を予防します。






木は、頼もしい宝物です。







*見えにくいカ所に、構造金物を使用しています。






ねつぎ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11453980c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

簓子下見板

簓子下見板施工中。


家具の建具に使う場合もあります。


簓子下見板


ササラコシタミイタ(諸説あり)



下見板とは、横に打ってある板のことです。



簓子とは、下見板を抑えるために打ってある縦桟のことで、



下見板を打った後に、その下見板の形に合わせて桟を加工した桟です。



施工順番は、下見板を張ってから、簓子を打ちます。



加工していない縦の桟を打つ場合は、抑え縁と言います。







手が込んでいますが、その分、頑丈で、耐久性抜群見た目もきれい。





細やかな仕事は、大工工事も家具工事も、なくてはならない技術です。







簓子下見板
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11443566c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

間仕切り

間仕切りパーテーション


建築後に工事できるものと、


建築中に工事するものと。


強度が必要な場合は、後者です




MYOですね。



一生懸命やっております。



声をかけても、振り向きません。んんんんっ?聞こえなかったんですね・・・。






蒸し暑いですが、


頑張ってっ





さぁ、まだまだ、頑張りますっ!!





間仕切り
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000167084/p11434590c.html
建築工事(大工) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
SUMイメージ
平成28年3月に、頑張ると決めたBLOG。
4月スタート予定ですが(>_<)
もし3日続いたら、3か月を目指しましょうっ。3か月できれば、3年できます?

家具屋SASAKAGUのスタッフのSUMです。毎日のとりとめのない主観的ブログです。どうぞよろしくお願いいたします。


前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 13 29665
コメント 0 110
お気に入り 0 5

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<