サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/azumi

名水を発見! 影無しの井戸

平安時代から湧き出ているかもしれない「影無しの井戸」です。金属の蛇口(市販品)から水が出ているのは、なんだかなーですが、まぁまぁの水量があります。地下水につきもので、飲水として利用するには煮沸せよと書いてありますが、Azumi的には、
「水飲み用のカップがあれば飲める!」が持論です。
誰かが飲んでいるんだから、たぶん大丈夫だろうというだけの理由ですが。




この名水を発見したのは、御車山祭の日です。ちょうど藤の花が咲いていました。こじんまりと咲いていますが、見事に綺麗でした。





御車山の7基の山車が勢揃いした片原町の交差点から、西の方向にあります。電車通りの一本西側の通りにあるので、かなり市街地にある事になります。調べると超願寺にある事になっているのですが、そこには無くて、関野神社の近くも探してみましたが無くて、高岡の人(R○さん)にも以前聞きましたがわからないようで、あきらめていたのです。



高岡市内の観光の際には、関野神社の駐車場をよく使います。駐車料金が安いのと、目の前に宮田のたいやき屋さんもあって、運がよければ買うことも出来るので。今回の井戸発見で、喉も潤す事が出来るようになりました!




高岡市内の名水を発見できました。
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11199781c.html
あっちの水は甘〜いぞ♪ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

殿様清水(福岡町)

同じ名前の“殿様清水”というのは、大沢野にもある。春日温泉の近く。

さて、ここは福岡町。先日、岸渡川の桜を見に行った時に発見しました。小さく「名水」みたいに書いてあった矢印の通り進んでいくと50m足らずでたどり着きました。



水量は多くありませんが、ここは江戸時代には参勤交代の時に前田の殿様がこの水で喉を潤したとか、明治天皇が北陸巡幸されたときには、ここの水でお茶を炒れたとか・・・




なかなか歴史と由緒のある清水のようですよ。
桜は散りましたが、ミュゼふくおかカメラ館も近いです。



2014 ゴールデンウィーク
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11040279c.html
あっちの水は甘〜いぞ♪ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

富山の名水 ★ 子安地蔵尊

チンドンコンクールの後、フラフラと帰り道、いたち川の桜が目に入ってしまい、今日は松川へは行かない事にしていたけれど、いたち川は行っておこうかなという気持ちが湧いてきて、抑える事が出来そうになかったので桜を見てきた。

 

 

古い橋の近辺で写真を撮っていたら、なんか水を汲んでいるような人を遠目で発見した。桜を撮りつつ近づいてみるとやっぱりありました。

 

 

 

子安地蔵尊。水は2か所から、それほど水量は多くありませんんが湧きでています。

安政2年、西暦でいうと1855年くらいですから、160年くらい前から祀られている子安(安産)のお地蔵さんのようです。戦火にも遭遇して焼失しましたが、復活してこの地で祀られているようですね。

 

 

 

延命地蔵へも行きたかったけれど、たぶん人でいっぱいだし、ペットボトルも持って来ていなかったのでここだけで我慢しました。

 

 


とりあえず明日は、2度目の松川です。またテレビ局来てたりして・・・

 



いたち川
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11025056c.html
あっちの水は甘〜いぞ♪ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ちんどんに桜も堪能ですか〜〜〜^^

いいですね〜〜^^

[ 雷鳥 ] 2014/04/06 23:35:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

雷鳥くん

桜の季節は、冬の間我慢してきた
花を見たい! という気持ちが
とめどなく噴き出す感じとでも言いましょうか
欲張っていろいろ行かないと気が済まないんです!

[ Azumi ] 2014/04/07 23:56:50 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

桂の清水 ☆ 八尾の奥の方の山の中

桂の清水は、どこかの名水100選には入っていると思いますが、まぁそんなことはどうでも良くて、とにかくおいしい水をゴクゴクと飲みたくなって行ってきた。

 

 

湧水が大雨のあと、どうなっているかは知らないのですが、名水の類のものはいつも濁らずに飲めるのかな? この日は、前日にも雨が降っていない日だったので、全然大丈夫な水がこんこんと流れておりました。

 

 

名水の名前の“桂”という木の根元から湧き出ていれば、それはそれはすごいことですが、さすがにそういうわけにはいかないようで、山手の方から流れてくる湧水が集まって桂の木の下を流れて、それが名水になっています。

 

 

 

 

ゴクゴクと飲んだのはいいけれど、普通こういうところにはポリタンクやペットボトルをごっそりと持ってきて、汲んで帰るといいのですが、思いつき野郎のAzumiなので、持っていたのは胃袋と350ccくらいのペットボトルだけでした。しかも家に帰るまでに飲んでしまったし・・・

 

桂の清水
http://www.pref.toyama.jp/sections/1706/mizuhozen/1shirou/meisui/detail/45.html

 


次はどこの名水に行こうかな? 早く行かないと冬になっちゃうね!


 



せっかく名水に行くのなら、せめてペットボトルを持っていこう!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p10930850c.html
あっちの水は甘〜いぞ♪ | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

胃袋に1Lくらい入れてけば何日か分にはなるかな(笑)

素敵な場所ですね〜(#^.^#)

[ けろじろう。 ] 2013/09/21 8:43:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

けろじろうさん

胃袋はねー
ビールなら入るのに
水は・・・0.5Lくらいかなー

ここは、自然しかないです。
でも、心落ちつく場所ですよー

[ Azumi ] 2013/09/21 22:43:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちょっこ  遠いとこやね〜〜〜


そんで なんとか 行ってみっかね〜〜

冬が来る前に〜〜〜〜^^

[ 雷鳥 ] 2013/09/22 23:05:43 [ 削除 ] [ 通報 ]

もう一度ー 雷鳥くんにー 行ってもらいた〜〜い

なんで2回目ひっかけるがいね!!

[ Azumi ] 2013/09/23 13:30:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

生地の清水めぐり

高校野球の応援は2時間のつもりでいたけれど、コールドゲームになり1時間10分くらいで終ってしまった。おにぎりを2個食べたので、どこかで食事という訳にもいかない。それじゃ黒部の観光をしようという事で、頭に浮かんだのは生地の共同洗い場などの綺麗な水。

 

黒部川扇状地湧水群
黒部観光ガイド(生地まち歩き)
http://www.ikuji-machiaruki-guide.com/ikuji-kanko/syouzu-meguri/

 

さて生地。相変わらず地図も持っていないし、海の近くということくらいしかわからない。黒部駅のほうを走ってみたり、YKKの工場の辺りを走ってみたりして偶然、魚津生地入善線みたいな県道をみつけ、上手い具合に生地を見つけられた。共同洗い場などはどういう風になっているのかと思っていたら、湧き水の箇所がいくつもいくつもあって、一帯が名水スポットで、それらが地図に書いてありました。

 

 


前名寺の清水

 

さっそく駐車場に車を停め、一つ目の名水へ。矢印に誘導され湧き水の場所へ。カップなどが置いてある場所の水は地元の人も飲んでいる証拠なのでさっそく飲んでみる。さすがに冷たくておいしい。もう一度地図を確認して、歩いて回ろうかと思ったけれど、行くのはいいとして帰りにも歩くのが嫌だったので車で行くにする。

 


神明町の共同洗い場

 

二つ目に、良くテレビでも見かけるような共同洗い場を発見。だれもいないけれど、4段くらいの洗い場の最上流からは滾々と水が湧き出ている。ここにも当然のごとくひしゃくがあった。豪快に飲んでみる。なんとも冷たくておいしい。

 

 

その共同洗い場の水が流れ込んでいる用水をみてまた驚く。特別な流域かもしれないが、水の透明度がすごく高い。トミヨという今では幻に近いような魚が住める環境を目指しているようだ。

 

 

その後は2箇所ほど回ったけれど、次の観光スポットを目指したため名水はこれで終了しました。

 


さて、その次の観光スポット言うのが、地味と言うか玄人受けするというか、なんとも人気のなさそうな箇所ですが、次回に回します。


 



黒部川扇状地湧水群
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p10899367c.html
あっちの水は甘〜いぞ♪ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

いま 日本っで 降水量、、、、。夏の暑い時期 御写真の 透明感に 癒されます また 御願いしまーす
(^O^)

[ 水鉄砲 ] 2013/07/18 8:24:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

水鉄砲さん
コメントありがとうございます。

特に夏の雨は、一気にドカーンと降ってみたり
降らなくて渇水状態になったりして大変ですね。

それにしても、この写真の生地の水の透明度は素晴らしいですよ!

[ Azumi ] 2013/07/18 22:56:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
Azumiイメージ
Azumi
プロフィール公開中 プロフィール

Azumi とやまんだら
SINCE 2014,06,02〜

もっと富山に根差した
富山の“だら“として
富山の良い所を少しでも
伝えられたらと思います

***************

Azumiプライムらいむ
Since 2010,09,20〜

富山のprimeな情報をお届けします!
Azumi Prime LIME

***************

Azumi日記
SINCE 2009,05,31〜

安住橋を中心に、ひらけ!

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 39 1493446
コメント 0 18272
お気に入り 0 89

お気に入りリスト