サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/azumi

権利を放棄しているくせに、責任ばかり問うこの世の中

今回の参議院議員選挙から18歳以上にも選挙権が与えられる。この世代の選挙率を上げようと、学校で選挙についてなど色々学習させようとか言ってたようだけど、本気で若年層の選挙率を上げたいのなら、まずその子供たちの親が選挙に行くべきだ。それが選挙率の上がる一番の方法だろう。




若い世代の事をとやかく言う前に、まず自分だろう! と言いたいですね。選挙だけを捉えて言ってもしょうがないのですが、
権利を放棄しているくせに、責任ばかり問うこの世の中ですもの、
せめて子供には親の責任を果たしましょう。


親の背を見て子は育つ。だから、親は大変なのだ。普段の夫婦の会話だっておいそれとは出来ない・・・って、そこまで言うわけには行かないけれど、似て欲しくないことばっかり親に似るので、お気楽に親はやってられないのだ。




まず親が選挙に行くこと!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11424535c.html
勝手に言いたい放題 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

なるほどねえ、まず親がいけですねえ、、まあ、親がいなくても不思議と立派に育つ人もありますからなんですけぢね、、w
投票率悪そうですなあ、、

[ 八尾見人 ] 2016/07/07 23:53:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

こんばんは。ご無沙汰してしまいました。
参議院選挙、つまらなかったです。
投票用紙を受け取るギリギリで決めたような・・・

共感できるような”話”があまり記憶に残っていなくて
寂しい限りでした。選挙の為の選挙・・・? っていうか
選挙の時だけ聞こえの良い事を言うだけで・・・

[ Azumi ] 2016/07/22 22:44:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

咲くも良し、散るも良し

今年は早くから桜が楽しめました。3月末には開花し、4月上旬には桜の名所各所のソメイヨシノが一斉に満開になりましたね。八重桜が見頃を迎える頃には、花見という感覚を持っている人が少なくなってしまい、ほんとに日本人は、桜と言えばソメイヨシノなんだなと実感させられます。


さて、八重桜は川岸に植えられているような感覚が個人的には無くて、公園とかのイメージが強いです。たまたま通りかかった・・・というか、藤棚を見に行ったらまだまだ藤の花はさっぱりで、八重桜の散った様子があまりに綺麗だったので、行きで通りかかった時は思いきれなかったのですが、帰りに写真を撮りました。一面ピンク色で、ゆるい風でさらに花が散っていました。



さて、写真って「これは!」と思った時に撮っておかないと、あとになって写真をと思っても、最初に思った時のような感覚で写真に収める事って出来ないんですね。あっと思った時の感動が大事なのかなー、やっぱり。写真の出来はどうであれ、まずは自分が感動したものを少しでも形にする・・・というか、そういう感覚を持ち続けたいものです。


P.S. ブログとかSNS用の“ネタとして“という感覚になり過ぎると、本当に伝えたいものにはならないんだろうなー、な〜んて思います。
できる事なら・・・ですが。




桜散る
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11392895c.html
勝手に言いたい放題 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

忘れてはいけないこともある

東日本大震災があった年の8月〜9月に入札があった東北・常磐・磐越自動車道の工事で、談合があったとニュースで流れている。お金を回すための公共工事であるとはいえ、国民の税金が使われている以上、不当な利益を偏った業者が得るということがあってはならない、という建前はある。


最初から落札業者が決まっていれば、競争相手がいないわけだから特別に入札金額を引き下げて応札しなくても受注が見込める。受注者側にしてみれば、ギリギリまで金額を引き下げなくてもいい分、利益はある程度確保できる。ただ、発注者側は、予定価格というものはあるが、競争をして安くなれば、浮いたお金を別の工事へ回す原資が出来る。


あの大震災からあと一週間もすれば、丸5年を経過することになる。当時のことをよく思い出してもらいたい。地震によって寸断された高速道路は3月の下旬には応急的な復旧がなされた。ライフラインが寸断され、一般の道路も寸断された中での驚異的な復旧であったと思う。

施工会社が入り乱れていては、手もつけられない状況に陥っただろう。役所だけではなく業者間での区間や時間の配分などの調整もなければ、どうやってふんづまりになった道路を直していけるものか、考えてみてほしい。余震もあっただろうし、被災者自身が復旧に当たっていたとも考えられる。


資材はもちろん、ガソリンに軽油などを買うためには長蛇の列になり、やっと買えたとしても10リットルなどという時期で、1000円高速の時代でもあり、関東からわざわざ北陸などにガソリンを買い求めに行くという話も聞いた。宿泊、食事も思うに任せない中で、仕事に当たった人たちには頭が下がる思いだった。

東北への仮復旧した高速道路は、緊急資材を運ぶ車か、東北の人でないと通れなかった。その事を利用して高速料金を誤魔化すという不正を耳にした事もある。悪知恵を働かす輩は、いつの時代にもいるものだ。


さて話は戻りますが、そんな時代背景の中、震災から5〜6ヶ月をかけてようやく仮の復旧から本復旧へ向けての工事の際の談合という話になる。舗装会社が槍玉に上がっていますが、舗装に用いるアスファルトは、熱い状態でないと仕事になりません。仮にコンクリートだとしても固まりだすので工場から現場までの時間には限りがあります。


各社は、自社の工場が近い場所の工事をうまく受注できるように話し合いを行った。それがけしからんという話。
「災害復旧という錦の御旗を、談合などのお金にまつわる話で汚すな!」みたいに聞こえますが、今でこそ工事の労賃などは上がってきていますが、当時は谷の状態。一番安いような時期に人手を集めるためには、当時の相場以上のお金がかかっているはず。それに集中して工事を進めるためには突貫工事にもならざるを得ません。休みの日も返上して、という場合も多かったと思うので、思ったほどの利益は出ていないのでは? それでも世の中の役に立った、という自負を関係者は感じていたのではないでしょうか。


何から何まで透明性を求めることは、本当に良い事なのか、今一度考えてみることも必要だと思います。話し合いによって各社は無駄に遠くから材料を運搬することなく、工程を守れたとすれば、当時、道路舗装だけではなく復旧のためにどれだけあっても足りないといわれていた運搬車(特にダンプカー)が、他の用途にも回れたということになります。ガソリンや軽油だって無駄に使っていない。それを運ぶタンクローリー車も他へ運搬できたはず。




「俺たちががんばって、その年の間に高速道路を元通りにしたんだぜ!」
と、その高速道路を通るたびに、苦労した思い出に浸ったりしていた関係者が、今頃になって“正義感“をかざす役人に、意気消沈させられているとしたら、頓珍漢な事だとしか思えない。


まずは大動脈の高速道路を完全復活させる。それが一番の目的ではなかったのか? 時と場合によっては柔軟で一番効率のいい方法をとる事も大事なのでは? 縦割りの、それぞれの立場からだけでなく、大局的に見る目も持たなければ、向かう先に光は見えてこない・・・。そんな気がするのですが。




もうすぐ丸5年
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11354458c.html
勝手に言いたい放題 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今日はポイント○倍デー♪

スーパーのポイントカードは、3枚くらい財布に入っている・・・そんなあなた!

ドラッグストアのポイントカードも、3枚くらい入っている・・・そんなあなた!

コンビニのポイントカードも、3枚くらい入っている・・・そんなあなた!




“そんなあなた”は、今日どの店がポイント○倍デー?
なんてもう暗記してますから!! 
クレジットカードもプリペイドカードや様々な会員カードもあって、
財布の中にはお金以外にも累計すればカードポイントがかなりあるはずです。


“そんなあなた”が、そこいら中にいるようになったこの時代ですが、
お得に商品を買う賢い消費者にならないと、これからの時代は生きていけませんよね。


「景気はなだらかに成長しています」なんて政府は見解を出していますが、
お店側はとにかくお客さんを呼び込もうと、囲い込みをしようと、あの手この手で
消費を刺激しています。
そうしないと必要なもの以外買ってくれないんですね。



さーて、今日はどの店で“必要なもの“を買おうかな?
え? それじゃ景気が回復しないって?
そう言われてもね〜〜〜




そんなあなたが増殖中です!
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11343622c.html
勝手に言いたい放題 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

知名度だけの参議院選挙?

今年の夏の参議院選挙の比例区(地方ブロックではなく全国区)で、元SPEEDの今井絵里子さんの自民党からの擁立が決まったとか。


そもそもタレント議員とか2世議員というのは、知名度が高いということで選挙では集票に有利なのかもしれないけれど、そういう人を引っ張ってこなければならないほどの人材不足ならば、さっさと議員定数の削減をすればいい。いっそ参議院なんか無くしてしまえばいい。




わざわざ18歳以上まで選挙権を広げたのに、タレント議員などで若い世代の票を集めようなんてどうなんだろう。若い世代でも真剣に取り組もうと思っている人は多いと思う。でも、せっかく芽生えかけた尊い意識を摘んでしまうような事があってはいけないのではないか?


少しでも投票率が上がって、政治に興味を持つきっかけになるなら、悪くないのかもしれないけれど、意識が上がるどころか逆にしらけてしまって、更に政治離れにならないか心配になる。投票率の高い世代への施策率が高くなるのは世の常のようで、これまでは若い世代が置き去りにされている。若い世代はいつまで経っても弱者といわれる高齢者世代のための“世代”でしかなくなる。



P.S.歌手も続けられるのなら続けたい・・・って、おいおい。最初からその程度の意気込みですか?



今井絵里子
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007928/p11342835c.html
勝手に言いたい放題 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

彼女はシングルマザーだし、大変だと思いますね。
障害のある息子さんのためにというのもあるのでしょうけど、
ただ利用されて放り出されちゃうようで心配ですね。

[ 吉祥寺駅 美容院 ] 2016/02/15 20:24:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

吉祥寺駅美容院さん
あり一点だけで担ぎ出されて、それしか注目されないのもどうなんでしょうね?

まぁ、利用する側はそれでいいんでしょうね。

[ Azumi ] 2016/02/16 22:45:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
Azumiイメージ
Azumi
プロフィール公開中 プロフィール

Azumi とやまんだら
SINCE 2014,06,02〜

もっと富山に根差した
富山の“だら“として
富山の良い所を少しでも
伝えられたらと思います

***************

Azumiプライムらいむ
Since 2010,09,20〜

富山のprimeな情報をお届けします!
Azumi Prime LIME

***************

Azumi日記
SINCE 2009,05,31〜

安住橋を中心に、ひらけ!

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 44 1490377
コメント 0 18272
お気に入り 0 89

お気に入りリスト