富山から情報発信

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/2525797

居酒屋のはしご・・・・・

今月で定年退職の先輩からメールが来た。
30年前、一緒に飲んだ私たちと飲みたいと東京からやって来る。

祭日の前だけに場所がなかなか取れなかった。
何軒も電話をして、やっと取れた。
場所の下見とコース料理の決定をしてきた。
ついでに、電話して取れなかった人気店に行ってみた。

まずは近かった艶次郎(えんじろう)に行ってみた。
ラッキーにも席が空いていた。

このF LKM



私は聞いたことない、たまもと焼きを

VKFOMこりり



妻は里芋もち揚げあんかけ

ひのERFNI



しかし・・・・・・

メニューを見ても・・・・・

日のき34IK



艶次郎に来た目的のものが見当たらない。


きのきRFFG


飲み物を持ってきた店員に聞いてみた。

「焼きおにぎりにウニ塗ったような奴、無い?」

店員「もうやってないんですよ。」

・・・・・・・(頼んだもんが来て食べたら出よう)と心に決めた。


無いというから、私が目的にしていた物の写真をネットから拝借。

その名は、うに焼きおにぎり

ここのERFGK


これを目的に来たのに無いと言われれば居る理由も無い。


お通しが来た。

4RNDDEきみにき


飲み物は運転するのでジンジャエール。



里芋もち揚げあんかけ

里芋がはんぺんのような練り物になっている。

だしは良い。よく出来てる。

3I33IGMきの




たまもと焼き

天津飯のような薄焼き卵にベーコンなどが入っていた。

これも、あんかけ料理だったが、これは里芋もち揚げあんかけより、だしが薄く味は違っていた。

日のひFKKL


うに焼きおにぎりが有ったら、また行くが艶次郎はもう行かないと思う。

会計は3200円だった。


艶次郎で、うに焼きおにぎりが無かったことで居酒屋のはしごをすることになった。

艶次郎を出て吟魚に電話してみた。

もう少ししたら空くという。

空いたら電話してもらうことにした。


CICの地下をウロウロしていたら、吟魚から電話が掛かってきたので店に向かった。


日ねきRTG



まず、吟魚の看板と思われる刺身盛りを真っ先に頼んだ。

2人前で1500円、安い!!!

艶次郎で刺身盛りが2500円だったので頼むのを止めた。


艶次郎に比べると1000円も安い。


みのRGFNO



頼んだものが時間が掛かると言うので、とりあえずを薦められた。

はのきERF


白子ポン酢と100円のあら煮を頼んだ。



まず、白子ポン酢が到着。

木の木TGONL




そして、100円のあら煮

GTGきみきは


これが驚きだった!!!!

味は旨いし、量も多い。

充分、酒のアテになる。

それでいて100円って安すぎる。

このクオリティーで100円って他にないと思う。

行ったら頼むべき逸品だ。



ゲンゲの天ぷら

ひきみこTGOPO




メインと言える刺身盛りの写真を不覚にも撮り忘れた。

だが、写真があった所で、この刺身盛りの凄さは伝わらないと思う。

まず、店主から刺身の魚について簡単に説明がある。


神経〆の○○、ゲンゲの昆布〆、穴子の刺身などなど・・・・・

「穴子の刺身?」と思わず聞き返した。

「はい!」


穴子は寿司屋で煮穴子で食べるが、刺身で出されたことが無い。

つまり、生まれて初めて食べた。

煮穴子はホロッと、とろけるような食感だが刺身は全然違った。

シコシコした食感、煮穴子とは全く違う。


この刺身盛りは美味しかった。

これで1500円とは・・・・・・

あら煮同様、絶対頼むべき逸品だ。



そしてカキの磯辺揚げ

ひのひFKIL


これも凄かった!!!

でかいカキが六つ

妻がカキが食べられないので一人で6個食べたら腹いっぱいになった。

会計は約5000円


ここは艶次郎より明らかに広い。

客は艶次郎の何倍入るのだろうか?

出入り口そばのカウンターだったので奥の様子が分からなかった。


ここは安価なのに料理のクオリティーが高い。

安くて旨いから流行るのは当然だ。

予約必須という理由が分かる。


木曜日に、この客の入りだと金曜日はとんでもないだろう。

予約しても、また行きたいと思うリピート確実な店だ。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007570/p11717195c.html
グルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
パン屋にフラれ続ける・・・・
まだあったピカチュウ・・・・
高いパルム・・・・
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉田 吉男イメージ
吉田 吉男
プロフィール
経済、芸能、ニュース、地元のグルメ情報など自分の気になった情報をUPしていきます。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 27 1552075
コメント 0 2759
お気に入り 0 61

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク