サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/yatsuo

玉の湯(京都)

 昨年末の京都旅行で、銭湯一軒行ってきました。銭湯好きのボクにとって、旅行は新しい銭湯との出会い、今回も行く前に幾つかピックアップはして行きましたが、超過密スケジュールで断念してましたが、夕食を食べてホテルへ向かう道すがら、一軒の銭湯を見つけてしまったもんだから・・・。ホテルに戻って、着替えとタオルを取って、すぐに入ってきました。

 

 

 小奇麗でいい銭湯でした。しかもサウナ付でした。

 

 そしてこの銭湯のあるとおり、どことなく八尾っぽくって好きです。

 

 ね!



銭湯
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p10586357c.html
 ・原人の銭湯記 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

どうも。
いいねぇ、風情があるよね!
僕も京都へは、年に1〜2回行くけど、
風呂は必ず銭湯です。
マンションの風呂は狭くて・・・
斜め前に銭湯あるんです、確か「清水湯」って名前だったかな
結構気にいってます。
すごい歴史がある感じです。
すべて丸い小さいタイル張りなんです。
そろそろ行きたいなぁ。
原人君を連れていかないと・・・

[ 117クーペ ] 2012/02/10 16:25:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

117くん ф

京都は今回25年ぶりでした
年に、1〜2回とは羨ましい・・・
そして京都は、男同士で行くところではないですよ!

[ 八尾原人 ] 2012/02/10 21:54:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
八尾原人イメージ
八尾原人
プロフィール公開中 プロフィール
 おわら風の盆で、少しは名の知れている八尾で生まれ育ち、死んでいきます。そんな私が感じる八尾の生活、歴史、風習、民俗、自然、行事、観光などなどを、自分史、八尾の記録として書き留めていきます。
 このブログは、八尾の先達から引き継いだものを私なりに記録し、後輩たちへの引継簿になれば幸いです。そんな思いのブログですが、日々のいろいろを八尾に拘らず書いていくカテゴリーもあります。一緒に、富山ブログを盛り上げていきましょう。
               八尾原人  
◆八尾新聞◆◆◆◆
おわら風の盆、曳山祭りといった、八尾旧町部の文化、風習などを中心に発信します。

◆八尾日記◆◆◆◆
八尾新聞同様に旧町部のことを、十の町のピーポイント過ぎる記事を伝えます。

◆八尾百景◆◆◆◆
八尾町の九つの地区の、自然と文化を中心に写真と共にお知らせします。

◆八尾一景◆◆◆◆
八尾百景とは正反対に、気になる一点を追跡型で報告します。

◆八尾塾◆◆◆◆◆
八尾に生まれ、八尾で育ち、八尾にこだわり過ぎる原人が、八尾全てを人生の教科書として、日々感じたこと、日々行動したこと、勉強したことなどを、日記で報告します。

◆ブログ記録◆◆◆◆
素晴らしき富山ブログに出会い、素晴らしきブログ人に出会い、その中で行く人来る人、全て記録しておきたいです。

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<