サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/yatsuo

大鯉

平成23年5月8日(日) 午前7時54分 

 

 おはようっ

 

 夕べは土砂降りだったんに、晴れあがっています。ソフトボール、あるんだろか? 連絡が無いから、現地へ・・・!

 

 5月3日の祭礼で、町中を歩き西新町でいつものを撮ってきました。

 水上の味噌屋さんの「大鯉」です。味噌屋さんには珍しく、杉玉もぶら下がっています。

 

 今年は、「こどもの日」と「母の日」と、三日間しか間がないんですね!



子供の日
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p10408482c.html
 ・西新町 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

西新町

新屋敷

2009年01月15日 12時04分02秒 |   ・西新町
<!-- /entry-top --><!-- entry-body -->
平成21年1月15日(木)

 西新町の町建ては、東新町と同時に寛政5年(1793)です。当時の八尾では、一番最後の屋敷引き、新しい屋敷引きがおこなわれたことから、東新町と併せて「新屋敷」と呼ばれていた。最近、各町若い衆で自町のおそろいのTシャツを作るのがはやっています。西新町は、この古くからの名称を、町紋と供にプリントされたTシャツにしている。(いずれ、Tシャツシリーズもやろうかな。ちなみに、旧町Tシャツも若い衆で作りました。100枚限定。我が家に在庫ありです。)
 東新町と接し、八尾の最後部に位置し、野積、室牧、仁歩、大長谷更には、利賀村への岐路的な位置にあり、町屋の裏は山村風景が広がります。また、野積川、室牧川の合流地点であり、その清流のもと「西新町浄水所」があります。八尾全域の命の源です。

 「西新町浄水所」です。現役の施設です。両河川が綺麗なのでしょうね、こんなに生活に近いところで、浄水所があるなんて。
 
 カヌー(スラローム)競技場も、同じところにあります。「2000年富山国体」の正式コースでした。その頃は、まだまだスポーツに理解があった私は、審判員として大会に参加しました。スターター(スタート審判員)という、一般的には花形のようなポジションですが、カヌーでは地味すぎる仕事を無事?遂行しました。また、このコースで「環太平洋カヌー大会」もあり、もしかしたら国際コース?
 八尾とカヌーとの結びつきは、全くありませんでした。ふとしたことから、競技関係者の目に止まり、このようになりました。何が目に止まったのかと言うと、町中で、ほどほどの激流で、上流のダムで水量をコントロールできる所は、皆無だそうです。更に、それに八尾町が歩み寄った形だそうです。

 「カヌーコース」です。現在は、シーズンオフで「ゲート」は下げてありません。


 趣がある小道が続きます。入り組んだ道が続きます。歩いたのは、30年ぶりぐらい?かもしれません。

 西新町と東新町は、兄弟町のように「若宮八幡社」を守り、おわら等の行事でもお互い、競い、助け合ってやっていると聞きます。現在、西新町の若い衆の方が、人数的に充実し、男踊りは勇壮で踊りが揃っていると評判です。
                                  


                                  つづく<!-- -->


引っ越してきました
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p10252164c.html
 ・西新町 トラックバック( 0)

こどもの日

平成22年5月5日(こどもの日) 午後5時04分 

 

 ♪屋根より高いこいのぼり・・・

 

 八尾の由緒ある味噌屋さん「水上」さん、西新町にあります。毎年、この時期に家宝(?)のこいのぼりを飾ります。TVや新聞でも、取り上げられたこいのぼりです。5月3日の曳山の最中に、写真を撮りに行きましたが飾ってなくって、ちょうど店の前にいらした社長に「あれ、鯉は・・・」「ちょっと、風があったからはずしたん」「せっかく写真撮りにきたんに」「わかった、明日飾っておくから」「明後日にして・・・」という会話があって、今日撮影に行ってきました。古いおうちには、やっぱお宝が眠っているようです。

 

越中山吹味噌醸造元 水上芳一商店

 

 



こいのぼり
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p10234885c.html
 ・西新町 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

これは立派なこいのぼりですね。

本当に屋根より高いところを見てみたいです。

[ いっちゃん ] 2010/05/05 20:03:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

でかい魚拓みたいなー!!!

歴史を感じます。

[ Azumi ] 2010/05/05 22:43:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

ф いっちゃん ф

そうですね、今度言ってみます

[ 八尾原人 ] 2010/05/06 6:17:32 [ 削除 ] [ 通報 ]

ф Azumiさん ф

そうなんです
魚拓風、ヒレまで全部付いています

[ 八尾原人 ] 2010/05/06 6:20:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

おはようございます♪曳山に、こいのぼり、おわら…八尾は凄いですね♪ 「こうしちゃおれん」って、身が引き締まりました。
なんというか…内面にしっかり心が向いているんですね♪ いいなぁ♪

[ 元気やネット ] 2010/05/06 8:51:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

ф さちこさん ф

皆さんの在所も、絶対に素晴らしいところだと思います
ただ八尾は色々行事が続き、こだわりのオヤジが居るから・・・

[ 八尾原人 ] 2010/05/07 17:21:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
八尾原人イメージ
八尾原人
プロフィール公開中 プロフィール
 おわら風の盆で、少しは名の知れている八尾で生まれ育ち、死んでいきます。そんな私が感じる八尾の生活、歴史、風習、民俗、自然、行事、観光などなどを、自分史、八尾の記録として書き留めていきます。
 このブログは、八尾の先達から引き継いだものを私なりに記録し、後輩たちへの引継簿になれば幸いです。そんな思いのブログですが、日々のいろいろを八尾に拘らず書いていくカテゴリーもあります。一緒に、富山ブログを盛り上げていきましょう。
               八尾原人  
◆八尾新聞◆◆◆◆
おわら風の盆、曳山祭りといった、八尾旧町部の文化、風習などを中心に発信します。

◆八尾日記◆◆◆◆
八尾新聞同様に旧町部のことを、十の町のピーポイント過ぎる記事を伝えます。

◆八尾百景◆◆◆◆
八尾町の九つの地区の、自然と文化を中心に写真と共にお知らせします。

◆八尾一景◆◆◆◆
八尾百景とは正反対に、気になる一点を追跡型で報告します。

◆八尾塾◆◆◆◆◆
八尾に生まれ、八尾で育ち、八尾にこだわり過ぎる原人が、八尾全てを人生の教科書として、日々感じたこと、日々行動したこと、勉強したことなどを、日記で報告します。

◆ブログ記録◆◆◆◆
素晴らしき富山ブログに出会い、素晴らしきブログ人に出会い、その中で行く人来る人、全て記録しておきたいです。

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<