サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/anshin

食中毒が心配な梅雨はブラストチラーにおまかせ!

 皆さま、こんにちは。

 

 ついに北陸地方も梅雨入りしましたね。蒸し暑くなって、食中毒が心配な私たち食品業界では嫌ぁ〜な季節になりました……

 

 あんしん弁当のお弁当には添加物は入っていないのは何度も書いてきましたが、添加物が入っていないということは保存料も一切使用していないということです。

 

 では、あんしん弁当ではどのようにしてお弁当を傷みにくくしているのか……ということが気になられると思いますので、秘密兵器の1つ「ブラストチラー」をご紹介します。

 

ブラストチラー

 

 一見、ごっつい冷蔵庫に見えますが、これが保存料を使わずに食材を長もちさせる「ブラストチラー」なんです

 

ブラストチラー

 

 加熱調理された料理が、時間がたつと傷んでしまうのは雑菌が繁殖するからなんですが、その雑菌が繁殖する危険な温度が、だいたい10度〜60度です。調理してから、ゆっくり冷めていく過程で、この温度の時間が長ければ長いほど雑菌が多く繁殖してしまうんですね

 

 ならば、一気に冷やして、この温度帯を短時間で通過させてしまえばいいじゃん、ということを実現するのが、このブラストチラーなんですね。

 

 この中に加熱調理した料理を入れると、冷気をかけて一気に温度を下げてくれるので、雑菌が繁殖する前に3度くらいまでにすることができるんです。

 

ブラストチラー

 

 温度を下げる時には、温度計を料理の中心に差して、中心温度が3度になるまで下げるんです。そして、すぐにチルド庫(0℃〜1℃くらいの冷蔵庫)にしまうようにしています。

 

 これは「クックチル」という調理法で、厚生労働省のマニュアルによれば、5日間保存が可能とのことです!保存料を使用しなくても、これだけもたせることができるんですね!

 

 ちなみに、この機械はフリーザーとしての機能も備えており、急速冷凍で一気に凍らせることができるのです。このことで、長期保存することが可能になるんです。この調理法は「クックフリーズ」といいます。

 

 ついでにいいますと、中華料理のように調理をしてすぐ食べるのを「クックサーブ」といいます。

 

 こういう装置を使って、無添加でありながら長もちさせるようにしています。ただ、やっぱり早めにお召し上がりいただいたほうが、おいしいですし、何よりも安全です。

 そんなわけで、その日のうちにお召し上がりくださいませ〜〜!!

 

(担当:れお吉)



ブラストチラー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000005472/p10252912c.html
衛生管理と設備 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

お疲れさまです。あんしん弁当さんのブログはいつも勉強になり、タメになるね〜と熟読させて頂いております。徹底した管理、本当に安心できますね。だからこそ食べた時にホッと感じるんですね。改めて納得です。

[ あんどんーなつ ] 2010/06/16 14:21:54 [ 削除 ] [ 通報 ]

あんどーなつさん、いつも丁寧なコメントありがとうございます!
先日、「他の模範となる施設」ということで、なんと賞状を頂いてしまいました^ー^*ゞ
また当ブログでもご紹介させて頂きたいと思います。
またのご来店を心よりお待ちいたしております♪

[ あんしん弁当 ] 2010/06/17 22:21:56 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

自利利他の精神でガンバッテます!

 皆さま、こんにちは。

 

 今日は、皆さまからは決して見えないところにある

 

『味、接客、清潔、自利利他』

 

……という言葉についてご紹介します。

 

味、接客、清潔、自利利他の表示

 

 以前ご紹介した店舗のレジの上にある柱時計。そのちょうど裏側にあたる厨房側の壁に上の4つの言葉が掲示してあります

 

 かなり大きな字で張ってあるのですが、これはつまり見える位置に張ることで常に心がけよう!という趣旨のもと張られたものです。

 

 お客さまに、変わらぬズバ抜けた『味』を、どこにも負けない日本一の『接客』で、常に『清潔』な厨房から、『自利利他』の精神でお届けしよう、というあんしん弁当の心意気です。

 

 この中で『自利利他』という言葉は聞き慣れない方もあるかと思いますので、少し説明いたします。

 

 実は、あんしん弁当の経営理念でもあるこの言葉は、仏教から来ている言葉です。

 

『自利』とは、自分の利益、満足、つまり幸福です。

 

『利他』とは、他人の幸福。

 つまりこれは、他人を幸福にするままが自分の幸福になる、だから大いに人に施しなさい、親切をしなさい、ということを言われたものです。

 

 あんしん弁当ではこの精神に基づいて、わが身の利益を考えるよりお客さまに満足していただくことを第一とすることを理念としています。つまり『利他』ですね。そうしていくことでお客さまが増え、店はおのずと発展していくものだ、ということです。これが『自利』です。

 

 ……ですが、これはあんしん弁当とお客さまとの間だけでなく、従業員同士の心掛けにも通じます。常に一緒に働く仲間のことを思いやり、お互いに助け合う。これも『自利利他』です

 

 ついつい自分のことばかり考えるのが私たちです。余裕のない時は特にそうですね。だからこそ、こうして大きく張り出すことで、その心を戒めているのです。

 

 そんな私たちの、調理以前の人としての理想の在り方、どだい、そんなものがこの言葉に表れているのです。皆さまから見られた私たちがほかの人と何か違うと思っていただき、これらの言葉を思い出していただけたら幸いです

 

 皆さんの日々の生活でも、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか……?

 

(担当:ボンちゃん)



味、接客、清潔、自利利他の表示
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000005472/p10207143c.html
衛生管理と設備 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

べっぴんも笑顔忘れりゃ五割引

 皆さま、こんにちは。

 

 今回は、厨房から店舗への入り口にある掲示を紹介します。

 

べっぴんも笑顔忘れりゃ五割引

 

「べっぴんも笑顔忘れりゃ五割引

 

 店舗のレジの後ろに大きく掲げているあんしん弁当信条にも、

 

笑顔を絶やさず、お互い元気に挨拶することを誓います」

 

とあります。

 

 まずはスタッフ同士の挨拶や、笑顔を交わす習慣を当たり前にし、店頭でも常に明るい笑顔や、元気な

 

「いらっしゃいませ!」

「ありがとうございます!」

 

を心がけて日々接客しています

 

 そこで、その心掛けをいつも忘れないように、厨房から店舗に入る扉に、このような言葉を掲示して、店頭に出て行く前に毎回心構えを確認しているのです

 

 どんなに美人でも、笑顔がなく、ムスッとしていては台なしですよね?逆に、美人でなくても(?)笑顔が素敵な人は、何倍もキレイに輝いて見えるものです

 

 お客様に「あんしん弁当に行くと元気になるわ〜とおっしゃっていただけるよう、これからも明るい笑顔の接客に心がけて頑張ります!皆さまのご来店を、心よりお待ちいたしております♪♪♪

 

(担当:よしみ)



べっぴんも笑顔忘れりゃ五割引
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000005472/p10202983c.html
衛生管理と設備 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

カラフルなのには意味がある!包丁やまないたなどの色分け

 皆さま、こんにちは。

 

 久々に今日は衛生管理の話題でいってみましょう!!

 

 あんしん弁当の厨房で使っている包丁やまないた、ボウルやザルは、赤、青、緑
(黄)に色分けして使っています。

 

は、生肉に使います。

赤

 

生の魚介類に使います。

青

 

野菜に使います。

緑

 

 また、特に泥がついている根菜類などは黄色を使います。

黄

 

 このように、使う食材の系統によって分けて使っているのです。

 

 ではなぜ、そんなことをしているのでしょうか

 

 肉や魚介には、生の状態ではいろいろな菌がついています。放置すれば大変な量まで繁殖し、もし私たちの口に入れば食中毒を起こし、場合によっては死に至るなど、とても危険な菌たちです。そこで、そういった肉や魚は、ほとんどの場合、加熱調理などで殺菌してから私たちの口に入ります

 

 ところが、サラダのように生で食べる食材もありますよね。そういう野菜などは、まないたの上で切ったら、その後は殺菌などせず、そのまま私たちの口に入ります

 

 菌のついている生肉・生魚介を切ったまないた・包丁で、生で食べる野菜も一緒に切っていたら、たちまち私たちは菌を口にしてしまい、非常に危険なのです!!!

 

 安心して食べていただける工夫は、食材を切るところから始まっております。

 

 どうぞ、あんしん弁当のお惣菜は、安心してお召し上がりください

 

(担当:イモケンピ娘)



包丁やまないたなどの色分け
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000005472/p10200715c.html
衛生管理と設備 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大型の食器洗浄器でキレイにしています!

 皆さま、こんにちは。

 

 今日は皆さまのお宅にもあるやもしれない「食器洗浄器」のご紹介です。

 

食器洗浄器

 

 そうは、言ってもあんしん弁当にあるのは、大型の業務用食器洗浄機で、略して「食洗機(しょくせんき)」と呼んでいます

 

 配達用のプラスチック製のお弁当箱の空になったものや、調理で使った大きな器具などを、手間と時間を省いて効率よく洗います。

 

 まず、写真の手前に大きく写っているプールのような大きな洗い場で、あらかたの汚れを落とします。特にこびりついているものがなければ、本当に簡単に流す程度です。

 

 次に、そのまま向かって右からベルトコンベヤーに乗せると、自動的にカーテンをくぐって中に入っていきます

 

 洗浄機の中では、ヤシのみでできた体に優しい洗剤と80度のお湯が吹きつけ、油汚れやこびりついたにおいの元となる汚れをキレイに落とします

 

 後半では80度のお湯ですすぎをし、向かって左へ出てきます。その間なんと1分半。ちょっと前にご紹介した連続フライヤーのようにベルトコンベヤー式なので、次々と連続して洗い物をすることができます!

 

 しかも、大量の洗い物でも、右からコンベヤーに載せる人と、左側で受け取る人の2人のスタッフで作業ができるので、とても効率がよいのです♪

 

 洗い終わったものは、食器乾燥器で40分乾燥し、80度の熱風で殺菌して、保管しています。

 

 調理の際にいくら食品に気を遣っていても、調理器具や弁当容器にバイ菌がついていたら、元も子もありませんよね。あんしん弁当では、器具や容器も清潔に保っているので、これまた安心なワケです!!

 

(担当:イモケンピ娘)



食器洗浄器
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000005472/p10191804c.html
衛生管理と設備 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
あんしん弁当イメージ
あんしん弁当
プロフィール公開中 プロフィール
射水市本開発のイータウン横で営業中の「あんしん弁当」オフィシャルブログです。
おすすめのお惣菜や日替わり弁当などを紹介していきます!

【営業時間】
月曜日〜金曜日
11:00〜20:00
土曜日
11:00〜夕方(なくなり次第終了)

【定休日】
日曜日、祝日

【所在地】
富山県射水市本開発29-2

【電話】
0766-55-5060

【FAX】
0766-55-5123

給食やお弁当、オードブルなどの配達も行っております。お気軽にお問い合わせください。

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 22 622399
コメント 0 471
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク