吉祥レイキブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/kisshoten

「開運の極意 啓夢と人体実験」超長文(笑)




今朝はゆっくり休み、「さまざまな夢」を観ました。
大いなるものとコンタクトができたとき、
「啓夢」(自分にとっての霊的な知らせ)を、観ます。
そして、それが単なる思い込みにならないよう
しっかり{自分自身に人体実験)をしてから、
世に出します。今回は秋に発表する
「吉祥心理学」でお伝えいたします。

こちらも、インストラクター制度ですから、
習われましたら、ロイヤリティなくお伝えいただいて
あなた自身の、生活の糧、
生きる糧にしていただけます。
豊かな生活が、ペイフォワードして参ります。
これは、「惜しみなく与えること」です。

私は、悪しきを外す占術
「開運鑑定」ができます。
その根っこにある、
風水術、観相学 開運術は、
単なる机上の空論で構成されているものではなく、
私自身が、10ケタに近い費用と、半世紀の人生を
かけて構築しているものです。
良かれと思うこと、悪しきと思うこと
できるかぎり自分自身に課しています。
三軒ある自宅の改装も、風水実験に使っています。
ただ今も進行中です。

人間関係の解決策も、
自分に人体実験しております。

11年前までは、家族、社員、顧客
なんともどんよりした人間関係を送っていました。
それを脱皮して、今は快晴の人間関係を
送っています。

自分自死の開運は「覚悟」さえあれば、
可能です。
多くの皆さんその覚悟がなかなかできない。

自分を問題の蚊帳の外へ置き、
真摯に霊性と向き合ってください。
いつか、気づきが来ます。

この世のことはすべて、
「お金と時間がかかる」
覚悟をお持ちなさい。


「情に流されることもある」
事も知りなさい。

それでも、正しきことをしていれば、
必ず開運に結び付きます。

どなたさまも、
「ご自身の道」を粛々と歩みましょう。

ご自身の道がわからない方は、

開運鑑定をどうぞ。



写真は、出雲の神が降り立つ場所です。
ここでなら、波動を感じます。




出雲大社
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000004565/p10881962c.html
ささやき

■同じテーマの最新記事
21世紀美術館
未来に住む家
法事を楽しむ余裕のありがたさ
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥天イメージ
(有)吉祥研究会 代表取締役
1976年創業2004年社名変更
開運鑑定士、吉祥レイキグランドマスター。五次元ヒーリングヒーリンググランドメンター。開運コンシェルジェ養成。自分の宿命を知り、霊性に目覚めれば、無駄な悩みは無くなります。経済的、精神的自立をしましょう。著書に「ある日突然玉の輿」名古屋、富山に教室あり。
http://www.k-reiki.com/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 30 1802124
コメント 0 1125
お気に入り 0 44

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト