吉祥レイキブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/kisshoten

ワタミグループ新聞



ワタミグループから
社員の親に届く、グループ新聞です。


今月は、渡邉美樹さんが、こんなことを書かれていました。


1300年でたった二人しか修行をやり遂げられなかった
「大峯千日回峰行」を、やり終えた大阿闍梨と、
カンボジア孤児の「感想」が同じであることに驚いた。


大阿闍梨は、この修行後、9日間の「四無行」、
「断食、断水、不眠、不臥」も、終え、

修行で学んだことはなんですかの問いに、

「足ることを知ること。感謝して、人を思いやること
この二つこそ人間が生きていくうえで一番大切なものと
感じました」と、答えた。

この答えを聞いたとき、
「夢追う子供たちの家」で支援している
カンボジアの小学校四年男子孤児のことがよぎった。

「何か、困っていることはないですか」の問いに、

この子は、

「食べることができて、寝るところがあって、
毎日勉強することができる。
これ以上何を望んだらいいのでしょうか。
本当にありがとうございます。」と答え

「将来の夢は?」の問いに

「お金持ちになって、自分を拾ってくれたおばさんを
病院に連れて行きたい。
もっとお金持ちになったら、自分のような
カンボジアの孤児を救いたい」と答えた。

人として、「感謝とおもいやり」は、
シンプルで、誰もが認める当然なもの。
その深さ、広さに格差があろうとも、
ワタミの経営理念はそこにある。

それゆえに、
居酒屋も、介護も、農業も、教育も
その理念の追及がもとになっている。

そうです。


ワタミグループからプレゼントは、


こちら。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000004565/p10867516c.html

■同じテーマの最新記事
今日の晩御飯
無から有を生む
あんまり気にしないこと
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥天イメージ
(有)吉祥研究会 代表取締役
1976年創業2004年社名変更
開運鑑定士、吉祥レイキグランドマスター。五次元ヒーリングヒーリンググランドメンター。開運コンシェルジェ養成。自分の宿命を知り、霊性に目覚めれば、無駄な悩みは無くなります。経済的、精神的自立をしましょう。著書に「ある日突然玉の輿」名古屋、富山に教室あり。
http://www.k-reiki.com/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 36 1798674
コメント 0 1125
お気に入り 0 44

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト