吉祥レイキブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/kisshoten

子供鑑定

 

 

私には、二人の息子がおります。

 

今はそれぞれ、社会に出て、

自分の人生の目的に沿い、幸せに生きています。

 

母子家庭で育てておりましたから、

思春期の時は大変でした。

 

予約を取って児童相談所へ行ったこともあります。

まったく、何の役にも立ちませんでした。

 

だれも、助けてくれないのです。

 

警察が家出の捜索に協力してくれましたが、

 

自分以外の人のために、

こんなに心がつぶれるものか

と言うことを体験しました。

 

自分の人生とはなんなんだ。

と、心底不穏に思い、

 

いろいろ学んだのが「開運鑑定」の始まりです。

 

 

そして、自ら、子供の開運鑑定をして、

 

特性、未来予想、
私との相性

 

を、見分て、落ち着きました。

 

 

子供には、子供の人生があります。

 

少子高齢化社会になり、

子供を甘やかす風潮、

必要以上に、干渉する風潮が蔓延っています。

 

過干渉もまた、虐待の一部であることを

人類は気づかなくてはならないのです。

 

子供に干渉していることによって、

母親としての自己の存在に安堵している

のかもしれません。

 

親が本来の自己の人生を生き生きと生きれば、

親の背中を観ている子供もしっかり生きます。

 

子供鑑定は、

 

親御さんの開運鑑定とセットで行っています。

 

子育てに悩んでいらっしゃるのでしたら、

一生に一度受けるだけでよいですから、

お勧めします。

 

 

太陽維新は、こちら。

 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000004565/p10788824c.html
開運鑑定

■同じテーマの最新記事
開運メンテ
本日は、開運メンテ
美しき南砺市
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉祥天イメージ
(有)吉祥研究会 代表取締役
1976年創業2004年社名変更
開運鑑定士、吉祥レイキグランドマスター。五次元ヒーリングヒーリンググランドメンター。開運コンシェルジェ養成。自分の宿命を知り、霊性に目覚めれば、無駄な悩みは無くなります。経済的、精神的自立をしましょう。著書に「ある日突然玉の輿」名古屋、富山に教室あり。
http://www.k-reiki.com/
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 28 1789962
コメント 0 1125
お気に入り 0 45

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト