「鉄道趣味を楽しもう!」エクライトのブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/exlight

ホームページ紹介

アマチュア作曲家「エクライト」ホームページのご案内

公式ホームページ:
http://www.t-saka.com/

ニコニコ動画マイリスト:
http://www.nicovideo.jp/mylist/19745236

YouTubeチャンネル:
http://www.youtube.com/channel/UClFJEYtVuOoE6nLYAtBAZUg

Twitter:
https://twitter.com/exlight681


最新作:
【東北ずん子】 雨のなかのキミへ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm28057859
https://youtu.be/76CAZbAUfGk



VOCALOID
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000108231/p11195701c.html
ボーカロイド | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

富山市の中心商店街活性化について

私が日頃チェックしている、日経ビジネスオンライン(要無料会員登録)から、中心市街地活性化に関する記事を一つ紹介します。

【日本人が知らない新・ニッポンツーリズム】
コンパクトシティ幻想から10年、大分市が大変身
中心市街地を活性化するもの(1)大分市編


記事にも紹介されている通り、富山市は居住人口の誘導(街中や公共交通沿線地域へ)には成功していますが、中心商店街に関してはお寒い限りです。少し商店街の活性化の課題について考えてみたいと思います。

大分市もなかなか結果が出ずに苦しんだ時期がありました。それがJR九州大分駅の巨大な駅ビルの集客力、そして大分県立美術館への歩行者の流れが出来て、動線から外れた商店街に恩恵が及んでいない問題を抱えつつも、全体としては街中の人の流れの目標値を達成した形となっています。

ここから富山市の商店街を考えるヒントとしては。

まず、巨大な商業施設の集客力に期待出来る環境かどうか。商圏人口は?競合する商都が近くに無いか?地域住民の所得水準は?

富山市の場合、中心商店街から10kmほど西側へ行けば、金沢市の商圏であり、そこが遠ければ高岡市という選択肢もあります。極めて近距離で商圏が途切れるハンディが大きい。東側は競合相手はいないものの、県内で比較すると人口希薄地帯で商業的に苦しいことには変わりありません。

おそらく、街中の再開発事業を他の県庁所在地と同様に行っても、実質的な商圏人口が少なく、富山市では効果が相当薄くなると思われます。

となると、大分駅ビルの事例の応用は難しそうです。問題は富山市の中心商店街関係者がこの厳しさを認識していないと思われるところ。「呉西(富山県の中央の呉羽丘陵の西側)では、富山市の商店街は「最初から」相手にされていない」という認識が呉東では薄いと言われます。

また、大分市の商店街でも美術館により通行量が増えた恩恵のあるところと無いところの差があることにも注目。

富山市の場合、グランドプラザやTOYAMAキラリが開業し、人々で賑わっていますが、歩行者の流れとしてはLRTが建設された、自動車交通の東西のメインストリート(南北の軸は富山駅から高山方向へ向かう、城址大通り)となっている平和通りの歩道の側に傾いているようです。

商店街の通行量と言っても「目的地へただ真っ直ぐ、ただ通り過ぎるだけ」なのかもしれません。通り過ぎるだけで左右にどんな店があるか誰も見ていないとしたら。商店街に人を惹きつけるものが何も無く、最短ルートを突っ切ることばかり皆が考えるとしたら。

この絡みもあり、大分市でも個々の商店の売上の増加が統計に出るまでは、慎重に評価せざるを得ないという感じのようです。

最後に、個人的に思うのですが。

富山市の場合、図書館など「ショッピングではなく、日常生活の延長で街を訪れた時に、隣にあって欲しい機能」が何か掘り下げて考え、遠方ではなく足元を固めるところから始める、というのが良さそうな気がします。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000108231/p11459054c.html
まちづくり | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

新高岡駅駐車場有料化

大きな話題となっていた、北陸新幹線新高岡駅周辺の市営駐車場の慢性的な満車状態ですが、7月から料金体系が変わりました。

平面駐車場に限り、新幹線利用者は原則無料、でしたが、1時間以内の短時間利用を除いて、全面的に有料化されました。12時間を超えた場合、24時間単位での課金となるのですが、新幹線利用者は24時間を超えた場合、最初の24時間分が免除になるだけ。

なので日帰りの場合は割引が廃止された形になります。

実は、認証機が駅改札内に置いてあるだけで、入場券を買って入るだけで、実質無制限に無料駐車場として使えていたのがこれまでの状態でして、意図しない形での駐車場利用は極めて多かったのではと推測されます。

実際、最初の週末でも、イオンが混雑する状態であっても、新高岡駅駐車場はかなり満杯に近い状態でしたが、表示は全て空車表示でした。

この影響がどんな形で出てくるか、継続的に見ていきたいと思います。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000108231/p11432408c.html
北陸新幹線 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

雨のなかのキミへ

新曲をアップロードしました。

【東北ずん子】雨のなかのキミへ

不幸にして、人生に詰んで全てが終わってしまうことはあります。年収崩壊、非モテ、公私に渡る社会的孤立。世間体の無さから、夫婦で正社員で働き、子育てをするかつてのクラスメートとも疎遠になることも。

自分「だけ」のひどい人生を恨み、順調に生きる他人を妬み…。こうして「独りきりにされ続ける」なかで、かすかな光でも見つけることができたら…


http://www.nicovideo.jp/watch/sm28057859
https://youtu.be/76CAZbAUfGk


東北ずん子
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000108231/p11329770c.html
ボーカロイド | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

2015年の締めくくりとして

さて、ついに2015年も終わりになりました。また新しい1年が始まります。

今年は北陸新幹線金沢開業という、とても大きな出来事がありました。さまざまな出来事がありましたが、40年来の悲願がここに叶った、というところです。

地方に対する誤った思い込みにより、北陸新幹線はさまざまな罵詈雑言を浴びながら、難儀しながらようやくここまでやってきたと思います。並行在来線を中心に混乱したところも多くありましたが、着実に一歩一歩未来へ前進して地元の姿を実感できた一年になったのではないかと思います。

雪国という自然条件、歴史的に少ない人口、多くの不利な条件を抱えながらもめげること無く努力を続けてきた、北陸の先人たちに感謝しつつ、一年の締めくくりとしたいと思います。

そしてこれからも、地域社会の「士気」を高めることによって、決して良いことばかりとは言えない時代にあっても、北陸人は未来を切り拓いていくことを確信します。

来年もよろしくお願いします。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000108231/p11317885c.html
北陸新幹線 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
エクライトイメージ
エクライト
プロフィール公開中 プロフィール
富山在住のアマチュア作曲家「エクライト」による音楽活動と、北陸新幹線を中心とした地域紹介のブログです。

AHS社製ボーカロイド「結月ゆかり」「東北ずん子」を中心に活動。

JR駅から徒歩5分圏内に住んでいます。整備新幹線問題、地方経済に継続的に関心。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 4022
コメント 0 0
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント