富山で婚活奮闘記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/konnkatu-jiino-hunntou

動物の結婚

人間以外の動物も結婚します。

とはいえ、その形は様々で

@一夫多妻or一妻多夫のハーレムを形成

A繁殖期だけ一緒で、毎年違うパートナーと繁殖

B一夫一妻で生涯の伴侶を探す

大きく分ければこの3パターンになるでしょうか。

人間はBにあたりますね、・・・一応は


人間と同じように生涯同じパートナーと繁殖する動物は少数派です。

そのうちの一種がフンボルトペンギン。


写真は石川動物園のフンボルトペンギンさん


日本では最もポピュラーなペンギンですが、世界的には絶滅危惧種


そんなフンボルトさんは毎年同じペアで繁殖をおこないます。


離婚することもあるそうですが、その離婚率は3パーセント以下と低く、驚きですね。


ちなみに人間は3組に1組は離婚するらしいです。


人間ももっとフンボルトペンギンを見習わなければいけませんね。






ペンギン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000092793/p11031047c.html
その他 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

婚活パーティーの雰囲気

婚活パーティーへの参加を渋っている人の中には

 

「自分が行くと浮いてしまいそうで怖い」

 

「パーティーの雰囲気が分からなくて不安」

 

という方もいるのではないでしょうか。

 

パーティーごとに集まる人たちが違うので、雰囲気について説明することはできませんが。

 

私がこれまで経験してきた範囲で感じている雰囲気を紹介したいと思います。

 

 

まず、集まる人の年代層です。

 

パーティーによって募集年齢が違いますが、大体は・・・

 

男性が28〜40ぐらい、女性で25〜37ぐらいって感じですかね。

 

もちろん、女性に年齢を聞くわけにもいかないので、大まかな見た目判断です。

 

幅広い年齢層の方々が集まると、話題が合わなかったりしますが、それもおもしろいものです。

 

近年では歳の差婚で10歳差のカップルなんてのも珍しくないのですから、

 

自分で可能性を狭めずに、積極的に話しかけていくのがいいと思います。

 

 

次に男女の積極性です。

 

私も参加するまでは、婚活パーティーの雰囲気って

 

「男はオオカミのように女性に貪欲で、女性も女豹のように襲い掛かってくる」

 

と思ってましたが。ぜんぜんそんなことはありませんでしたね。

 

むしろ、婚活パーティーに来る人はおとなし目の人が多い印象です。

 

それもそうですよね。イケイケな人ならパーティーに参加しなくても、

 

街中で捕まえたりできるでしょうからね。きっと・・・

 

そんな人の集まりですから、突然フリータイムになると、会場全体が沈黙に包まれることすらあります。

 

なので、『自分はコミュ力に自信がない』、『異性と面と向かって話すなんてもう何年もしてない』

 

と、消極的になっている方々。

 

ぜんぜん問題ないです。

 

それぐらいが普通です。

 

むしろハイテンションで異性に話しかけていくような人は浮きます。

 

どれだけ口下手であっても、係りの人が会話できるように企画をしてくれます。

 

だからこその婚活パーティーなんです。

 

何はともあれ、まず参加することです。

 

出会いは自ら掴るものです。

 

この春から、あなたも婚活デビューですよ!

 



婚活パーティー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000092793/p11029890c.html
婚活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

婚活パーティーレポート

今回は過去に参加した婚活のレポートをします。


かなり珍しい部類の婚活パーティーで、参考にもならないかと思いますが、


記憶に残っていたのと、楽しかったので紹介したいと思います。


今回紹介するのは『ジップラインアドベンチャー体験婚活』


2013年の秋ごろに参加しました。


人数規模は男女50人対50人の大規模婚活でしたが・・・


予定した日に台風が来て日程変更になってしまい、当日は人数が減っての開催でした。



会場は立山山麓スキー場で朝9時ぐらいからのスタートでした。


まずは恒例の挨拶タイムから。男女が交代しながら順番に全員と自己紹介を行います。


次に係りの人が決めた5人一組の班になって昼食会場まで2kmほど歩きます。


移動前に富山県にまつわるクイズが書いた用紙を渡され、それをみんなで考えながら30分ほど歩きました。


このクイズが結構マニアックなもので、よく覚えてはいませんが、こんな問題が出されました。


問題:最近富山県で養殖に成功した魚は次のうちどれ。


@ゲンゲ  Aウマズラハギ  Bホタルイカ


こんな感じの問題でした。


いや、知らんし。こんなもん。


ちなみに正解数が多かったチームには商品として、はとむぎ茶のペットボトルがもらえました。


昼食はバーベキュー。炭火に火をつけるところからなので、時間がかかりましたね。


全然火が大きくならなくて、野菜を鉄板の上においても焼ける音がしない。


グダグダなバーベキューは気まずい雰囲気になりますね・・・


なんとか焼きましたが、生焼け感の否めない肉でした。



昼食が終わればいよいよジップライン開始です。


昼食のメンバーとは違う人と班になり、ゴンドラに乗って山頂スタート地点へ向かいます。


簡単なレクチャーを受けたらさっそく滑り出します。


↓こんな感じのロープにフックをひっかけて滑ります。



これが、すっごく楽しい!


もう婚活とかどうでもよくなるぐらい楽しかったです。


一応、班の女性と会話しながら、全部で8種類あるコースを滑るんですが。


どんなことを話したか覚えてないぐらい楽しかったです。


これができただけでも参加したかいがありました。


またいつかやりたいです。これはオススメできます。


滑り終わったら、最初にあいさつした場所に戻り、全員集まるまでフリータイム。


全員集まったら終了解散。という流れでした。


成果はありませんでしたが、こういう楽しいアトラクションがあるのはいいですね。


今年もあるならぜひ参加したい。そう思えるパーティーでした。



婚活 婚活パーティー
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000092793/p11029446c.html
婚活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
ジィーノイメージ
ジィーノ
プロフィール公開中 プロフィール
富山県で婚活中の男が徒然に書くブログです。
婚活情報、男の本音、その他趣味など
適当に書いてきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 1370
コメント 0 0
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク