文苑堂書店で、サークル仲間募集してます。

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/bunendo-circle

竜宮城??

こんにちわ

WEスイーツ部のえみっクマです

 

私が、子供のころから夢をみていたことが一つかないました

 

自分で働くようになってお給料が入るようになったら

一度いってみたいと思っていたお店があり、

昨日はじめていくことができました

 

その夢にまでみたお店とは・・・ココ・・・・

トンネルの上にたつ喫茶店です

いつも車で通るときや、学生時代電車にのってここを通るとき・・

いっつも気になってました

車の中から撮影すると・・・

こんな感じになりました

そのお店の名前・・

アンティックサロン&ティー ヤスモト

なんの計画性もなくいったので、どうやってこのトンネルの上に

いくのか道もわからなかったのですが、意外と簡単に

ほそ〜い路地を通っていくことができました

 

ついたところは・・・

富山ではなかなか、お目にかかることが無い

不思議な建物・・・

明らかに周りと違います・・

 

一体なにがあるのか・・・

と中にはいってみると・・・

なんと注意書きが玄関にしてあり・・・

内容は・・・

テーブルチャージ料が1人1050円なのだとか・・・

 

はじめて・・・テーブルチャージ料という言葉に

お目にかかりました・・

まさに、えみっクマには異空間です

 

おそるおそる店内に入ってみると・・

またしても異空間・・

 

 

なんだか、優雅な家具や骨董品などたくさん並んでいます。

薔薇柄のステンドグラスなどもすごい

上から釣られているシャンディリアやアンティークあふれる家具たちも

驚きです

 

気になるメニューは・・・というか

私のお財布で払えるメニューはあるのだろうか・・と

ドキドキしてメニューをみると、なんとメニューは

2〜3種類のみ

ケーキとドリンクのケーキセット1050円をオーダー

 

ででてきたのは・・・

たかそーなお皿に入ったケーキと飲み物・・・

あ・・・テーブルは大理石みたい・・

なんだか、なにからなにまでゴージャスです

自動演奏で流れるピアノの音色にもウットリ・・・

 

1階の窓側の席に座ったんですが、

眺めはさいこーでした。雨晴海岸が一望できます

なんでも気分はエーゲ海にいった気分になれるのだとか

 

2階にも自由にのぼれるようになっていて

大理石の階段が続いています。

 

2階は1階よりちょっと豪華な感じがしました。

個室的なものがありました。

 

ちなみにお手洗いも天井は鏡張りだったり

あらゆるところがキラキラしていて

ホテルや結婚式場を思わせる作りになってました

 

とにかく日常生活を忘れれるような場所です

 

 

ちなみに、帰り際にきいたのですが

土日と祝日のお昼ごろしか営業していないという驚きの

お店なので、気をつけてください



富山 スイーツ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000034895/p10463230c.html
WE LOVE スイーツ トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
ソフトクリーム
スイーツサークル応募状況
8月スイーツ会開催
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
文苑堂サークルイメージ
文苑堂サークル
プロフィール
「サークル活動がしたい!」そう思っても、メンバーが集まらなかったり、幹事が大変だったり…。
なんと、「文苑堂スタッフが幹事になってサークルを立ち上げてます!!」
何かに興味がある「興味人」が毎日たくさん来る書店だからこそ、面白い人たちがいっぱい集まるはず。さあ、一緒にサークル活動始めよ!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 257135
コメント 0 286
お気に入り 0 16

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク