Saizo〜愛を唄う〜 (^^)/  (爆)

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/saizo

竹の暴走を利用せよ!!

たけ

竹は2〜3年で生長し、根を広げ、民家にまで侵入してきます。タケノコが取れるのは良いのですが、ほとんどの竹藪はとても厄介者となっている。

じつはこの竹を粉砕し竹チップを溜めておくと、竹の乳酸菌が自然発酵して50度以上の熱を出す。しかも数ヶ月から、調整すれば3年もの長い間熱を放出します。
発酵が終われば堆肥としてとても有効に活用できます。

熱は温水に変換させたり、冬期のビニールハウス、さらにカブトムシの幼虫が住み着きますので、良質のタンパク源にもなるといいます。汗、、、

竹の粉砕器は自走式のコンパクトなものがあります。
http://www.hasaiki.com/tree/p08.html

各家庭に発酵用の容器から温水を作る設備を置けば、定期的に新しい竹チップと堆肥を入れ替える仕事が出来る。

厄介者の竹が、感謝されることになる。


ちなみに、僕が着ているTシャツは 竹の繊維で作られている。
殺菌効果もあり、着心地抜群です。

次世代のビジネスとはこういったものが求められるのでしょうね。


だれか、一緒にやる?(笑)

http://www.sakcid.jp/onnetusystem.html
富山で実験が始まるらしいが是非とも見てみたいものだ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000013048/p10268357c.html
つれづれなるままに | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

http://www.youtube.com/watch?v=00zLOM1AWiU

この動画を見ておくれ〜

[ 斎蔵 ] 2010/07/22 2:56:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

消えた投票用紙

随分久しぶりの投稿ですね〜。

こんな植物が生えてきましたがなんだかわかりますか?

恐竜が似合いそうな感じです。高さは2mぐらいです。

ご存じでしたら教えてね〜(^^)/

 

 

http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/

 

さて、本題!

リチャードコシミズ氏が国民新党の0議席はあり得ない!ということで

選挙に不正があったと確信し、0票と発表された地域で「敏いとう」に投票した人がいないかを探していた。

 

それを僕の日記でも呼びかけたところ、釧路市0人のところに『敏いとう』に投票したマイミクがいた!!

 

こりゃびっくらこいた!!

 

国民新党は郵政の組織票をもっているし、自営業者に評価が高い、

増税反対しているし、なんといっても僕の家族は3人が国民新党を選んでいた!

 

したがって、議席が0はあり得ないのだ。(^^;)

 

別の情報では90万票が消えたともいわれている。

 

この国の政治と政治家は終わっている…

ゆめゆめ お上を信用する事なかれ!

 

 

コシミズ氏の講演はなかなか楽しめますが、学会員の方と本当のことを

知りたくない人は見ないでくださいね〜

http://dokuritsutou.heteml.jp/index.html



選挙
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000013048/p10266925c.html
つれづれなるままに | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ジョセフィーヌがやって来た!

前々回の「富山新聞にもの申す。」を書いていらい、非常につながりが悪くなり、ついには富山ブログがひらかなくなってしまった!言論封鎖か?と思ったら、どうもこのブログのサーバーが軟弱なだけか、通信速度が遅いだけだったようだ。

ず〜っと。ブランクがあいてしまった。僕の愛の歌を聴きたかったたくさんの女性の皆様には、大変ご心配をかけしました。全国から多くの励ましの言葉をいただき、いただいて… え? 届いていないの?(^_^;) あ・・・ソウ…

最近、僕の部屋に一人の女性が尋ねてくるようになった。
彼女は何故かカミサンがいない朝にやって来て、目が覚めるとそこにいる。

大概はこたつでミカンを食っている。

金髪のガイジンで大変な美人である。

名前はジョセフィーヌといった。

国を聞くとなんと「金星人」だといった。

なるほど。  そこで僕は

「人類は本当に月に行ったのか?」というかねてからの懸案を聞いてみた。
 
我が師匠、副島隆彦先生によれば人類は月へは行っていないといっている。 
だが本当なのだろうか? 

それを金星からやって来たミカン好きの宇宙人ジョセフィーヌに聞いてみた。(笑) 


「実はあの月面の映像は偽物です。」 

と、あっさり言った。ジョセフィーヌはもちろん外見も肉体も人間なのだが、意識は金星人であり、金星のことを話してくれた。 え?言葉??  金星語ですた (爆) 

人類は月に到達したが、そこでとんでもないものを見てしまったのだ。 
ていうか、宇宙へ有人飛行をする頃から宇宙人の存在は確認されていたのだ。 

月に行ってみると案の定、宇宙人の基地や住宅が並んでいたし、アポロにUFOがつきまとったのだ。 
NASAは月に宇宙人が普通に暮らしていることは公表できないと考えた。 
そんなことを国民にしれたら、「われら」の支配にかげりが出るからだ。 

そこで、あわててスタンリーQブリッ子に偽フィルムを作らせたのだ。 
それを月面着陸に間に合わせたんだとさ。(飛鳥先生もそんなことは話してたなぁ) 

なるほど〜そんな裏事情があったのかぁ〜 
フィルムを見ればおかしな点がいっぱいあるので、副島先生が誤解するのも無理はないかもね〜 

現在、地球を支配している「かれら」は、もともと金星で相当の悪さをしていたらしい。ごく一部の「彼ら」が金星人を奴隷として支配していたのだ。その彼らを追い出すことに成功したが、彼らは地球へと本拠地を移してしまったのだそうだ。 

金星を支配した彼らはもともと金星人ではない別の宇宙人だったという。 
ん〜いったいこの宇宙はどうなっているんだぁ?  (^^)/ 



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000013048/p10219526c.html
つれづれなるままに | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

秀逸なブログですね〜

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/8148394.html

全くの同意見ですね。

僕も亀井発言が米国への三味線であってほしい。
いまこそ政治家やマスコミのモラルを問いたい。
お前達は誰のために使えているのかと・・・
自分の子供達に胸を張って言えるのかと!

いったいどんな日本を子孫に渡すつもりなのかと・・・

ここにお集まりの皆さんも、見ざる言わざる聞かざるでは
認めたことになるのですよ。

え?それじゃお前はなにをするか?ですって?

愛を唄います(笑)

只今 新曲制作中! 



「ひふみ祝詞」 は意味不明だが なんだかありがたいよね〜 
http://www.youtube.com/watch?v=pbFbCw08AN4 

「サンタフェ」 情景が浮かんできませんかぁ? 
http://www.youtube.com/watch?v=dOOih3I22EI 

「いつか☆となろう」 斎蔵 渾身のラブバラッドだよ〜 (^^)/ 
http://www.youtube.com/watch?v=1FthT5s3A0c 

リンクできないので下記にコピーしました。

新ベンチャー革命2010年2月5日 No.73

タイトル: 小沢不起訴と郵貯の米国債運用の取引成立か

1.朝青龍のニュースで小沢不起訴ニュースを避ける大手マスコミのお粗末

2010年2月4日、献金疑惑で騒がれた小沢民主党幹事長の不起訴が決まりました。4日夜のNHKニュースは引退表明した朝青龍の話題で埋め尽くし、小沢不起訴で唖然としているお人好し国民を煙に巻こうとしています。これまでのNHKのアンチ小沢の報道姿勢に視聴者からの苦情が殺到するのをごまかそうとする意図がミエミエでした。日刊ゲンダイと週刊朝日を除く大手マスコミはこの始末をどうつけるのか、われわれは声を大にして抗議していきましょう。昨年3月以来の東京地検特捜部による執拗な小沢攻撃はいったいなんだったのか、そして特捜部の垂れ流す情報リークを受け売りして特捜部の代弁者を演じた大手マスコミとは一体何なのか、われわれ国民は、このことを重大視すべきです。

NHKも含めて大手マスコミよ、国民からカネとって経営が成り立つことを忘れるな!東京地検特捜部からカネもらって成り立っているわけではないよ、いい加減にしろ!

2.東京地検特捜部に何が起こったのか説明のない大手マスコミのお粗末

 ところで、1月末、急転直下、東京地検特捜部の情報リークがピタリと止み、変だなと思ったら“小沢不起訴”の予告が飛び込んできたのです。なんなんだ、コレは・・・。要するに、まず小沢失脚という目標があって、そのために、小沢氏の弱点である献金疑惑で逮捕して失脚させようと企んだことがミエミエです。この程度の疑惑なら、自民党議員がみなやっていることです。気の利いた国民ならそれはみんな知っていることです。はじめからそれはわかっていた、にもかかわらず、不起訴とはこれいかに。ときの政権の権力者に挑みかかる、恐れを知らない鬼の東京地検特捜部によほどの圧力がかかったのは明らかです。

 ところでペットの小型犬は飼い主といっしょなら、散歩中、通りがかりの大型犬に向って吠えまくります。ところが、その飼い主に一喝されてシュンとなった姿と、今回の東京地検(頭狂痴犬)のあわれな姿が重なります(笑)。

 東京地検にいったい何が起こったのか、例によって、大手マスコミの説明はまったくありません。この疑問がまったく湧かない大人がいるとすれば、一度、病院で診てもらった方がよいでしょう。特に大手マスコミ人はそろって末期症状です。

3.ネットのうわさ:日米抱きつき心中提案に小沢氏協力か

 2月3日、小沢不起訴という情報リークを最後に突然変異した東京地検特捜部に国民はあっけに取られています。泣く子も黙る東京地検特捜部に圧力をかけたのは当然日本人ではないでしょう。なぜなら、彼らは日本の最高権力者を失脚させようと企んでいたのですから、彼らがひれ伏す相手はもはや日本人ではないということを意味します。

ところでネットのうわさでは、東京地検特捜部のうしろで猿回しをしていたのは、予想通りジョセフ・ナイ一派の米国ジャパンハンドラーズの連中だそうです。東京地検特捜部がシュンとなるのは日本人ではなく、またもアメリカ様だったのです、納得です。なぜ痴犬様の突然変異か、その理由は、事実上、債務超過で破綻している米国連邦政府が日本を道連れにしようしているのではないか(抱きつき心中)という懸念(注1)と関係するようです。

 さて小沢不起訴というサプライズと同時に起きていること、それは、昨日2月4日、訪日中のカート・キャンベル米国務次官補(東アジア担当)が小沢氏と個別会談し、今年ゴールデンウィーク中、小沢氏の訪米を要請したというハプニングです。ということは同4日より以前、すでに小沢不起訴が内々に決定していたということです。筆者は1月末、小沢氏は東京地検特捜部の頭越しに、小沢に吠えまくる頭狂痴犬の飼い主(猿回し)と密かにコンタクトして何か取引したのではないかと疑いました(注2)。案の定です。その内容は今のところ秘密ですが、日米関係論の専門家・副島隆彦氏は“日米抱きつき心中”とみています。すなわち日本が米国の債務を被るという取引です。そして結果的に、日米両政府の財政心中(抱きつき心中)、そして日本政府財政破綻が誘発されるという読み(ワーストシナリオ)です。

4.国民に密かにサインを送っている亀井大臣

 朝日新聞報道によれば2月3日、亀井金融・郵政担当大臣が唐突に、郵貯資金を国債のみならず米国債でも運用すると発言しています。現在、ゆうちょ銀行の国民貯金180兆円は国債運用されていますが、それを徐々に米国債運用に切り替えるとのこと。エエー!ほんと、聞いてないよ。おそらく亀井氏のことだからアメリカ様に向ってシャミセンを弾いているのでしょう、そう信じたい。ここに、小沢不起訴の秘密が隠されている疑いが極めて濃厚です。亀井氏のこれまでの言動から、彼が自ら進んで郵貯資金を米国債で運用するはずがありません。それなら、宿敵・竹中元金融・郵政担当大臣と同じになってしまいますから。

 国民はこの亀井重大情報リークに気付く必要がありますが、大手マスコミは例によって朝青龍引退に国民の関心を引きよせています。痴犬と並び、どこまで国民の敵に成り下がったのか大手マスコミよ、いい加減にしろ!

5.米国トヨタが郵貯資金強奪の人質に

 2009年10月、小沢・亀井コンビが日本郵政役員にトヨタ奥田会長(親・小泉一派)を留任させていますが、このとき筆者は米国トヨタが郵貯資金強奪の人質にされていると直感しました(注3)。いずれトヨタが反日の米国覇権主義者からまたもハラスメント攻撃を受けると懸念していましたが、案の定、最近そのとおりになりました(注4)。

 要するに、米国覇権主義者は米国市場に参入している日本企業を人質にとっているに等しい。彼らはその気になれば、なんとでも屁理屈つけて米国の日本企業資産を凍結・差し押さえすることができます。さすがの小沢・亀井コンビもこれにはマイッタ!

 今回、小沢氏は亀井氏の対米シャミセンでひとまず、難を逃れましたが、5月連休、小沢氏は単身、米国に乗り込んでどのようなハードネゴを行うのでしょうか。筆者としては、郵貯をある程度アメリカ様にくれてやってもいいからその代わり、米ジャパンハンドラーを日本から完全に撤退させるようオバマに要求して欲しい。それならば小沢氏は隠れ親米日本人から、ホンモノの人物(愛国日本人)に生まれ変われるのではないでしょうか(注5)。

 日本企業が斜陽の米国市場から徐々に引き揚げるのは当然として、その代わり近未来、広域アジア市場で再チャレンジするにはまずもって、戦後60年以上に渡り日本にとりついた米ジャパンハンドラーを日本から一掃することが必須です。さもなければ、日本のアジア進出は米戦争屋=CIA系ジャパンハンドラーに妨害され続けるでしょう。理想的には在日米軍をすべて、日本から撤退させ、極東防衛は日本の自衛隊だけでやるべきです。日中韓が経済交流で潤えばWinWinの関係であり、自衛隊すら無用の長物となる可能性もあります。それが筆者の願いです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000013048/p10194713c.html
つれづれなるままに | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

え?はみでてる?

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 16:36:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

中国の脅威に自衛隊を強化みたいなことを前防衛大臣が国会で言ってましたが、そんな馬鹿は死んでいい。政治家にする必要ない。核を持てといわんばかりだ。目には目をってかぁ?
「和をもって尊としとなす」これが国是ぞよ! だから、政治は嫌いなんだってばぁ〜

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 16:43:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

某富山新聞にもの申す。

某富山新聞の寺鐘はひどい記事だ。洗脳済みの論説員ですか?
バラバラの意見をもつ寄せ集めの集団、民主党が 小沢が復活することで一枚岩になろうとしている。これは、より危険なことだ。といっている。

おいおいおいおいお〜〜〜ぃ!!

すべての新聞、マスコミが、小沢側だけをあれほど批判しておいて
(ただの一社も検察側にも問題があるかも?という記事は見あたらなかった。)
その大メディアの尻にくっついた、地方の新聞屋が我が身も省みず、よくもぬけぬけと危険だと抜かしよったね〜 びっくらこいたぞ! 斎蔵は・・・

今回単なる”書き損じ”に等しい「虚偽記載」すら立件できなかった。
つまり、小沢の裏金も、付け替えも、収賄も、すべてはこの虚偽記載からの派生したものだった。検察は半年にわたる捜査に関わらず。なにも立件できなかった。つまり、風評であったといえるのだ。

誰が起こしたのだ? ねぇねぇ 富山新聞さん 誰が流したのですか?

僕は何度も言うが小沢は嫌いだ。だが、米国の支配を止めるのは小沢しかいない。
そう思っていた。中国に日本が取り込まれるわけがない。そのときは国民が大挙して怒るだろうからね。ちゃんと吹き上がることは小沢も知っている。
中国という毒をもって、米国という毒々しい支配から逃れるという高度な戦略なのだ。

と、・・・思っていた・・・  (>_<)

だが、やはり米国との裏取引があったようだ。
郵貯の180兆円の使い道を、米国の国債等にも運用すると亀井がいいだし、しかも大訪米団を送るらしい。 日本は終わった。さよなら日本!米国と心中するつもりだ。ドルの暴落と共に円が失われていく。その金は国のものじゃない、爺ちゃんやばあちゃんの金だ!

富山新聞さん 何故それを書かない!? 書けるわけないよね。
ジャーナリズムって何か知ってるの? だから新聞が売れなくなるのよ。
マスコミ離れするのよ。国民は・・・

検察が今回の捜査打ち切りで、連中は恨みたらたら・・・つまり負けたのだ。
勝ったのは米国とマスコミと官僚達なのだ!

う〜ん論点がずれちゃったなぁ〜(^_^;)

日本のことを愛するゆえの吐露でした。


抱きつかれ心中
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000013048/p10194549c.html
つれづれなるままに | コメント( 5 ) | トラックバック( 0)

天才苫米地氏のブログを良く理解して欲しい。斎蔵より以下転載

ゆうちょ資金で米国債を購入することは、時限爆弾に火が付くと書いたが、これはどういうことか。「洗脳支配」で詳細を解説したが、読んでない人に簡単に説明する。雪山で携帯で一気に書いているので、乱文はご容赦を。

まず、新BIS規則が日本に強要されたことにより、実質利回りが変動する国債は市中金利との逆ザヤリスクがある為、かつての国債の重要引き受け先であった民間銀行での購入は難しくなった。唯一、ゆうちょ銀行のみ、この規制の例外になっている。円発行のための日銀保有を除いて、ゆうちょ銀行が事実上唯一の国債引き受け先になっているのはこのためである。というよりゆうちょ銀行に民営化後も国債を引き続き引き受けさせるために当時の財務省が新BISの対象から外し、郵政民営化法でゆうちょ銀行の資金運用先は「国債、地方債、政府保証債と銀行預金」としたのである。

因みに、現在の郵便貯金180兆円はかつては、資金運用部特別会計と言われていたもので、資金運用部がなくなり、現在の特別会計となって、現行の特別会計総額170兆円の原資のうち150兆円は、郵政民営化法に従ったゆうちょ銀行による国債購入である。

では、亀井大臣発言のように郵政民営化法の考え方を覆して、ゆうちょ銀行に米国債(米国財務省証券)の購入をさせるとどうなるか。もしくは、ゆうちょ銀行を新BIS規制の対象として新BISが言うように「利回りが低いリスク商品」である国債を、ゆうちょが大量保有できなくするとどうなるか?

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 8:00:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

以下が私が2年前に予見した事態である。「洗脳支配」から、

「郵政民営化と新BIS規制。このふたつの仕掛けによって、ゆうちょ銀行の預金がアメリカの財務省証券、もしくはアメリカの投資銀行が仕掛けた海外金融商品に換わる日はもうすぐそこです。そして、日本という国は、国債の消化ができなくなり、国債相場の暴落の日をひたすら待つだけといえます。これは、金利の上昇と強烈なスタグフレーションを引き起こします。そして何よりも、一般会計と特別会計合わせて実質300兆円という日本の国家予算の原資の3分の2である200兆円がなくなるということです。国家は破産し、民間は大不況となり、国民はハイパーインフレに窮するでしょう。」
まさに、私が当時危惧した通りの事態になりつつある。

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 8:01:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

ゆうちょによる米国財務省証券の購入は、日本人が郵便貯金することで、アメリカ財務省に税金を払うことになるばかりでなく、日本国債が暴落し、日本が財政破綻する道に間違いなくなるということである。これが私が言った郵政民営化と新BIS規制による時限爆弾であった。ゆうちょ銀行による米国債購入容認発言はまさに時限爆弾のスィッチを押したことになる。

明らかに、米国政府からの強烈なプッシュがあったことが想像されるが、なぜこのタイミングなのか。

現在、米国の機関投資家は中国経済が早ければ今年の7月、遅くとも今年の11月にクラッシュすると見ている。中国は北京オリンピック、上海万博と好景気を演出してきたが、これが夏まで持たないというのが、米国有識者の共通見解である。

中国経済がクラッシュすると、米国財務省証券の3分の2は、現在中国が引き受けているのであり、これが消化されなくなる。となると米国は財政破綻である。これを避けるために、日本のゆうちょ預金180兆円で米財務省証券を購入せよということである。ゆうちょ銀行が保有する日本国債はリスクマネーであるから、新BIS規制に則って、より利回りが高い上、リスクの低い米国債で150兆円を運用せよという経営上「健全な」選択をせよということだ。

早ければ、7月には中国経済のクラッシュが予想されている為、緊急にゆうちょ銀行に米国債の購入を進めさせる必要があるわけだ。特に7月は衆参両院の同時選挙が予想され、政治的空白が予想されるために今のうちに日本政府にこれを確約させる必要があったのだ。

問題なのは、続く・・・

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 8:02:21 [ 削除 ] [ 通報 ]

これでアメリカの財政破綻は一時的に避けられるかも知れないが、先に日本が国債が消化できずに財政破綻する。また、かつて、宮澤首相が財務省証券を売りたいと言ったら、「それは宣戦布告とみなす」と言われたように、米財務省証券は一度買ったら売ることが許されない。まさに米財務省に税金を払うのと同じなのだ。

ゆうちょ銀行に国債以外の購入をさせることはこういうとんでもないリスクがあることをよく分かった上で、国会でよくよく審議してから、結論を出すべきである。米国財政破綻は日本経済のためにも避けねばならないが、そのために日本が財政破綻しては本末転倒だ。

特に現在、ドルは90円ぐらいを無理やり演出しているが、夏から冬にかけて中国経済がクラッシュした場合は60円台まで一気に下がるだろう。その場合はアメリカ国債が日本国債よりいくら利回りがいいと言っても、為替差損でゆうちょ資金が三割から四割目減りする。亀井大臣はああ発言したが、現在はドル建て債券を購入するには最悪のタイミングだ。どうしても米財務省証券をゆうちょ資金で購入せねばならない場合は絶対に円建てで購入せねばならない。

ゆうちょ銀行の預金は国債以外は買ってはならない。このメカニズムを日本の国会議員はよくよく理解した上で、国会で徹底的に審議して欲しい。今回の亀井大臣の発言の前に国会でこのことが全く審議されていないのは、大変な、大変な問題である。

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 8:02:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

http://www.tomabechi.jp/

斎蔵です。
このようにこのままだと大恐慌がきます。
ラーメンが1杯100万円になるでしょう。
富山新聞にくるまれば暖かいでしょうね〜(泣笑)

[ 斎蔵 ] 2010/02/07 8:10:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
斎蔵イメージ
心機一転!今年はいろいろ情報を発信してみようかなっと思います。曲作りもがんばりますね〜

仕事の合間に、僕が作った曲を順次アップしていきますが、一人で多重録音していますので、仕事以上にとても時間がかかります。(笑) 待ちくたびれたときは、お店に遊びに来てくださいね(^^)/

3曲目がとりあえずできました。
良かったら聞いてください。まだまだ行くぞ〜(笑)

コメント、リンク、どしどし受け付けます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 25722
コメント 0 52
お気に入り 0 2

お気に入りリスト

足あと

[旭川] カームのささやき

おすすめリンク