富山から情報発信

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/2525797

液晶テレビの出張修理・・・・・

電源ONで初めは見れるが、そのうち切れるようになったシャープの液晶テレビ。
ネットで購入し故障することを見越して5年保証に入っていたが不運にも今年の2月に保証が切れていた。

自腹修理となる為、近くのジョーシンとヤマダに電話してみた。
電話に出た人がヤマダの方が詳しい説明をしてくれた。
電源ランプが点滅していると言ったら「基盤ですね」と言われた。
さらに、「出張料が掛かるが、うちに出してもマージンは同じなので32型なら出張修理した方がいい。」とも教えてくれた。

ネットで調べてシャープの営業所に電話をするが呼び出しているが誰も出ない。
仕方ないのでメールで出張修理を申し込んだ。

1週間後の連休初日の土曜日に家に修理に来た訳。
電源ランプが点滅した状態でホームボタンを押すと別のランプが点滅し、点滅回数でどこが悪いか分かるという。
業者が持ってきたリモコンを使うと今までの故障履歴が見れた。

今日持ってきた基盤ではなく主基盤の故障だという。
業者が、その場で電話を掛け基盤を注文した。
基盤が来るまで数日掛かるらしく、再度訪問してもらっても良かったが業者が「持って帰って修理後持って来ましょうか?」と言うので持って帰ってもらった。

ちなみに出張料金だけで4000円だが、修理1回の料金で再度家に来てもらっても4000円以上にはならないと言う。

これもちなみに、シャープの場合、電気店に修理に出すと全て大阪に送られて本社で修理になるという。
出張修理も予約が必要なので一概に言えないが、予約が空いていれば電気店に出すより早いかも知れない。

今回の修理の概算を出してもらったが出張料金込みで約23000円だという。
修理完了後に修理代を払うシステム。


ははのFMJF


東芝が東証2部に降格になったが、シャープは1部上場に返り咲いたのかな。

明暗が分かれている。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000007570/p11634187c.html
ニュース | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
アイドル犬、俊介亡くなる・・・・
自民党か、共産党か、希望の党か・・・・・・・
高血圧の薬・・・・・・
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
吉田 吉男イメージ
吉田 吉男
プロフィール
経済、芸能、ニュース、地元のグルメ情報など自分の気になった情報をUPしていきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 317 1428289
コメント 0 2694
お気に入り 0 62

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク