サブURL(このURLからもアクセスできます):http://toyama.areablog.jp/yatsuo

エアーストリーム

平成30年12月17日 ㈪ 午後8時24分 

 

 

 

 こんばんは

 

 

 

 休日に行った、ラーメンです。「エアーストリーム」。通車場に鎮座する、シルバートレーラー「エアーストリーム」が目印です。人気屋台時代の、シンボルのようです。

 

 比較的近間にあり、目立つのに、入ったのは初めてです。そして先入観から、醤油ラーメンを専門にしてるんかって、思っていました。が、なんか味噌ラーメンが得意なようです。

 

 

 辛味噌ラーメン、辛さも選べる・・・。初心者は、半辛からだそうです。教えのとおり、半辛を注文しました。味噌ラーメンの美味しさは、難しいって思っています。結構いいお味!?

 

 

 醤油ラーメン、魚介系味噌ラーメン、トマトラーメンなどがあるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



味噌ラーメン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p11799258c.html
 ・原人の「麺」 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高砂山

平成30年12月16日 ㈰ 午後7時34分 

 

 

 

 こんばんは

 

 

 今日は朝から、旧大沢野町「下大久保」へ行ってきました。県内唯一の、内車の曳山の車輪が修復を終え、組み立てるので、観に来ませんかって、高砂山曳山保存会長さんから連絡をいただきました。越中八尾曳山保存会の、若手執行部の3人と、今町関係者としてボクとで4人で行ってきました。

 下大久保の高砂山は、八尾の今町から譲り渡したものです。安永4年(1775)に八尾町今町で作り、文久2年(1862)に下大久保へ行きました。八尾の曳山の原型を、下大久保の皆さんが守ってくれています。現在も、お互いの祭礼をとおして、高砂山曳山保存会と今町曳山保存会とで交流を持っています。

 

 

 高岡の曳山屋台修復保存会で修復されたようです。組み立てた土台ごと、運搬、納品です。

 

 

 

 次に、梶棒を取り付け、山倉の中で地覆から上を、ジャッキで持ち上げ載せます。

 

 

 

 

 その後、お宮から道路へと、試し曳きです。

 

 

 

 

 我が今町の、先達の夢と歴史を受け継いでこられた、下大久保の皆さんに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 



下大久保曳山
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p11799009c.html
 ・今 町曳山 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

野菜自販機

平成30年12月15日 ㈯ 午後7時44分 

 

 

 

 こんばんは

 

 

 

 今日は朝から、八尾で奇怪な事件?事故があり、物々しい朝でした。明日の朝刊で、お確かめください。

 

 式を前に、二人して練馬周辺に部屋を借りたっていうので見に行ってきました。お互い、地方出身者なんですが、都会暮らしが長くなると、親が思っているのとは、どことなく違ってきますが、二人が決めて二人がよければそれでいいんです。

 

 新居から、最寄りの駅への道すがら、大きなマンションの敷地に「新鮮野菜の自動販売機」が・・・。安い、本当に新鮮そう。

 

 

 

 

 練馬大根に代表されるように、練馬は農作物が豊富に感じ、どことなく安心して帰ってきました。

 

 次は、式の前撮りに奥さんだけ上京予定です。ボクは、式まで東京へは行きません。

 

 

 

 

 

 



練馬周辺
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://toyama.areablog.jp/blog/1000006698/p11798902c.html
 ・原人の「旅」 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
八尾原人イメージ
八尾原人
プロフィール公開中 プロフィール
 おわら風の盆で、少しは名の知れている八尾で生まれ育ち、死んでいきます。そんな私が感じる八尾の生活、歴史、風習、民俗、自然、行事、観光などなどを、自分史、八尾の記録として書き留めていきます。
 このブログは、八尾の先達から引き継いだものを私なりに記録し、後輩たちへの引継簿になれば幸いです。そんな思いのブログですが、日々のいろいろを八尾に拘らず書いていくカテゴリーもあります。一緒に、富山ブログを盛り上げていきましょう。
               八尾原人  
◆八尾新聞◆◆◆◆
おわら風の盆、曳山祭りといった、八尾旧町部の文化、風習などを中心に発信します。

◆八尾日記◆◆◆◆
八尾新聞同様に旧町部のことを、十の町のピーポイント過ぎる記事を伝えます。

◆八尾百景◆◆◆◆
八尾町の九つの地区の、自然と文化を中心に写真と共にお知らせします。

◆八尾一景◆◆◆◆
八尾百景とは正反対に、気になる一点を追跡型で報告します。

◆八尾塾◆◆◆◆◆
八尾に生まれ、八尾で育ち、八尾にこだわり過ぎる原人が、八尾全てを人生の教科書として、日々感じたこと、日々行動したこと、勉強したことなどを、日記で報告します。

◆ブログ記録◆◆◆◆
素晴らしき富山ブログに出会い、素晴らしきブログ人に出会い、その中で行く人来る人、全て記録しておきたいです。

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<